やってみました7.1ch

私が「買いたい」と思ったものを一度でも我慢できたことってあるのでしょうか・・・w
スピーカーの買い足しも結局なんのためらいも無くやってしまいました。
実は、前回の「音が変わる!?」の時書いた通り、すでに7.1ch分のスピーカーはあったので、今回改めて「購入」ってわけではないのですが、
無事、時間がとれまして7.1chのシステムを組むことができました。

まず、最初に思ったことですが・・・
「理想の環境」でシアターシステムを構築できる人ってどのくらいいるのか・・・ということです^^;
5.1chでもそうですが、スピーカーを取り付ける場所選びにはホント苦労しますね。7.1chともなるとその傾向は余計顕著になって現れます。
当初、増える2本は「サイド」だと思ってたのですが、実際増えるのはさらに後ろの「サラウンドバック」というスピーカーなんです。
決して広いとは言えない我が家ですし、今までのサラウンドスピーカーをつけていた場所がすでに後ろの壁だったので、
「そのさらに後ろ」が増えるというのは、当然大問題なんですw
各サイトを参考に、できるだけ理想のポジションに取り付けることができるようかなり考えまして、なんとか取り付けることはできたのですが、
部屋に入った瞬間、「うわ・・・なんだこのスピーカー群は・・・」となってしまったのは言うまでもありません^^;
・・・この辺がどう考えても私の限界なんだと改めて思いました。とても9.2chなんて考えれませんよ、マジでw

で、気になる音なんですが・・・
簡単に言うと、「音に囲まれる」ってのがより強くなった感じですね(当たり前か・・・^^;)
今までは、音は前から後ろへ飛んで言ってたのが、さらにその後ろがあることによって、音がよりシームレスに回ります。
う~ん、なんか表現しづらいですね~。 より映画館に近くなったって言う方が簡単でわかりやすいですかね・・・
つまり、部屋中を音が飛び回るって感覚がより強くなりました。逆に言えば部屋中から音が飛び込んでくるってことですね。
アパートやマンションに住んでると、絶対できないくらいの飛び交いかたですw 臨場感はより強くなりました。

しかし・・・ホントに音のインプレって難しいですね~^^;
まあ、要は、まさに「満足」できる仕上がり具合になったってことですね^^
とりあえず、オーディオに関しては、現時点でやりたいことはすべてやり尽くしましたw

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。