プロジェクトゴッサムレーシング3まであと2日…

さて、XBOX360で今もっとも僕が期待しているPGR3。いよいよ今週発売です^^

CMでも目にしますね。どこまで伝わってるのか疑問ですが…^^;

あのCMの構成って、思いっきりコアなゲーマーにのみ訴えかけるものだと思いませんか?

コックピット視点~最後は観客のアップ。これらは、いずれも今までのゲーム機では考えられない贅沢な仕様なんですよね。

 

今までのゲーム機には、コックピット(運転席)を再現するためにポリゴンを確保する余裕なんてなかったし、ましてやゲームに直接影響しないであろう観客に貴重なポリゴンを割くなんてとんでもない話でした。

よくわからない人は、試しに今までのレースゲームをじっくり見てみてください。実際に車を運転しているような景色で運転できますか?ほとんどのゲームは、車のボンネットにカメラがついているかのような、「前方しか見えない」視点ではないですか?

次に、観客です。レースを観戦する客をよく見てみてください。紙っぽくないですか?横から見たら真っ平らとか…

動いている観客もいるかもしれませんが、それはほんの2~3人ってことはありませんか?

 

つまり、あのCMでは、「ハードパワーが素晴らしいから、ここまで再現できてるんですよ!ハイデフ最高!」って事を言いたいのです。きっと…

でも、多くの人達は、普通そこまで気にしてゲームしてないんじゃないかな…^^;

普通の人に訴えかけるなら、レースゲームなら「車がどんなにキレイか」。これにつきると思いますよ~。

 

しかし!!個人的にはかなりグッと来ましたぁ!!ゲーマーですからw

こりゃ、またしばらく眠れない夜が…と覚悟しています^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。