本当に今さらですが、初詣に行ってきましたw

やっと本日、初詣に行くことができました^^;

なんだかんだで正月は忙しかったですし、その後も休みの日は天気が悪かったり疲れて動くのがイヤだったり…で、延び延びに…

5年くらい前に、7月に初詣をしたという記録には遠く及びませんが、世間一般的には、すでに「初詣」なんて言っちゃいけない時期になってしまってるのは間違いないですねw

 

で、我が福岡と言えば、やはり太宰府天満宮!

ご存じのとおり、学問の神様、菅原道真公を奉っていることから、「合格祈願」で毎年多くの受験生が全国各地から訪れる場所ですね。

修学旅行で来たことがある人もいるんじゃないですか?

 

別に我が家は、太宰府天満宮には縁もゆかりもないのですが、参道にある「合格ちくわ」と「金賞コロッケ」、それに、定番の「梅が枝餅」を食べたいがために、毎年初詣はここに来ることにしていますw

 

一月も下旬ということで、さすがに人も落ち着いてきてはいますが、それでもやはりにぎやかです。

DSC_0026.jpg

左側には修学旅行生ですかね?団体の学生さんがいました^^

 

そうそう、太宰府といえば、本殿の右側にある御神木「飛梅(とびうめ)」を忘れちゃいけませんね^^

菅原道真公が太宰府に左遷になったとき、京の梅が道真公を慕ってはるばるやってきた…と…確かそんな伝説がある梅です。違ってたらすみません^^;

当然、福岡県の県花は、この由緒正しい「梅」となっています^^

DSC_0021.jpg

咲くまであと少し…といったところでしょうか? ほのかに色づいたつぼみがかわいらしかったので、記念に^^

ちなみに、梅は全国各地から献花されているということで、境内には約200種類もの梅があるそうです。すごいですね…(◎o◎;)

 

お参りも無事終わり、後は参道を物色しながら帰るだけw

DSC_0045.jpg

目当ての品々を順調にゲットし、帰路につきました^^

あ、忘れるところでしたが、「合格ちくわ」のお店のご主人には結構お世話になってたりします…みなさん、太宰府に行ったときは、是非「合格ちくわ」をよろしくお願いします

それと、屋久杉の工芸品が買える「ギャラリー清(さや)」。ここも親しい知り合いのお店ですので、よろしくです^^

 

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。