PS3延期

PS3の延期が正式に発表されました。

FF XIIの発売にまぎれてこっそり発表ですかね?w

 

当初から「春はあり得ない」と、誰もが思っていたと思いますが、やはり…ですね^^;

超個人的予測としては、11月発売もないだろうな…と。

発表では、「BDの仕様が固まっていないため…」と言うことでしたが、ひょっとしたら、本体の仕様すら固まってないんじゃないですか?w

 

PS2の時は、最初の発表の時よりスペックが落ちてるんですよね…

数字はうまくごまかしてましたが、やれることが無限大っぽい感じだったのにいざ蓋を開けてみると、例のお粗末極まりないグラフィック性能^^;

PS3でもきっと同じ感じになるのではないかと思っています。

根拠は…価格ですかね~。僕のような素人が、業界のコストを知るはずはありませんが、少しくらいなら予測できます。

PS3発表時のスペックを保ち、尚かつBD搭載なら7~10万が妥当な値段でしょう。ゲーム機としてはあまりに高すぎます。

ソニーの構想だと、家電製品の中枢的な役割を果たすことを目標としてるかのように聞こえますが、大衆の捉え方だと、PS3は所詮ゲーム機。ゲーム機に莫大な金額を注ぎ込める一般家庭はかなり少ないと見ていいでしょう。

プログレッシブ映像や、5.1chを初めて一般家庭にもたらしたDVDの時とは違うんです。BDがそれほど望まれているとは思えません。

だとすると、余計に高い金額がネックに…

しかし、発表している以上、BDの搭載は必須。加えて、当初はオプションと見られていたHDDも「搭載する」と発表しちゃいました…^^;

ってことは、どこかでコストを削減しなければならない…ってことで、やはり本体性能を落とさざるを得ないんじゃないのかな…と。

やはり生命線は5万円くらいじゃないですか?それ以上だと、普通買えないでしょw

 

そんな事から、PS3に過度の期待はしていません。それどころか、一年も前に発売されてることになるXBOX360と同程度のことしかできないかも…

XBOX360と同じスペックでBD付き、価格は39800円ってのが考えられる最安かな…でも、これでもちょっと苦しいでしょうね。

果たしてどうなることやら…

 

あ、僕の予想発売時期は、来年の春!

それまでは出せないと思っています。ソフトの発表すらまだ無いですしね…^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。