ソニーのデジタル一眼レフ

噂のソニー製デジタル一眼レフカメラが、7月21日に発売されるとアナウンスされましたね。

ITメディアの記事参照

技術としては、コニカミノルタのカメラ部門を引き継いでいるので全く問題ない気がしますね。名前に「α」の冠をひっさげているし、もともと定評のあるソニー製CCDを持ってるってことからも間違いのないところでしょう^^

 

しか~し!

やはり気になるのは、燦然と輝く「SONY」のロゴ…^^; 一眼レフにはあまりにも似合わない…というか様にならない…

これは、カメラファンなら誰でも感じるんじゃないかな~。左側の「α」のロゴがすごく自然に見えるだけに、余計違和感を覚えます。

どうなんでしょうね?売れるのかなぁ…これからカメラの世界に入ってくるような人達は先入観もないでしょうし、ファミリー層には意外に売れるのかな? でも、カメラの世界に魅入られれば魅入られるほど「なんか違う…」って思ってこないですかね?

目標は、本年度中の世界シェア10%達成ということで、かなり大きく出たな~とは思いますが、果たしてどうなることやら…

 

カメラのメーカーと腕は関係ないんですけど、なんか気になっちゃいますねw

↑こんなところを気にするってことが、そもそも自分に実力が無い証拠なんだろうなぁ…

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。