首都高バトルX XBOX360

いよいよあと1ヶ月半…XBOX 360のレースゲーム、首都高バトルXが発売されますね^^

人気シリーズですかね?僕はかなり好きなゲームです。ドリームキャストの時は、当時としてはあまりにもリアルに街並みを再現しすぎてよろしくない…というクレームがつきましたね^^;

他のレースゲームの様に、スタート~ゴールを競うのではなく、走行中に突然バトルを挑む(挑まれる)というスタイルや、相手や自分の「やる気」のバロメーターで勝敗が決まるというのは、否応なくバトルを熱くしますよね。

「できるだけ引き離して、相手のやる気を無くせば勝ち」ってのは、ある意味単純明快ですし、かなり引き離してしまってるにも関わらず規定の周回を走らなければならない、いわゆる「レース」とは一線を画します。「公道」ですので、当然一般車両もいますしねw

 

で、その続編がXBOX 360で出るというので、当然のごとく待ち望んでいるのですが、ドリームキャストで「うぉぉ!リアルすぎる!!!」と騒いでた僕らの気持ちはなんだったのか…というほどすさまじいリアルさで、かなり期待できそう^^

ITメディアの記事

今回は、とうとう下道でのバトルまでできるそうですし、バトル中に別のバトルが…などと書いてあるので、またかなり熱いゲームのようです^^

もちろん360ですので、オンラインでもバトル!対人戦が首都高を舞台に…ってだけでワクワクします。

 

今までは、シミュレーターではなく、バリバリのゲーム系の操作感でしたが、今度はどうですかね?僕としては、バトルに集中したいので「ゲーム系」だとうれしいのですが…w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。