Call of Duty2、やっと出た~^^

アメリカでは本体と同時発売だった(のかな?)XBOX360用のCALL of DUTY2ですが、日本でやっと発売されました^^

当初「2月には日本でも発売」とされていたのに、全く発売される気配もなく、ようやく体験版がダウンロードできるようになったものの、それ以降の情報は全くなし^^;

日本での発売権を持つコナミが、やっとその気になってくれたのか、本日ようやく登場です。

 

実は昨日、いつも一日前には売ってくれるお店に足を運んだのですが、なんと「入荷予定無し」。

その後、夜中に4件ほど回ったんですけど、いずれも「入荷予定無し」ww

おい!大丈夫か、XBOX360!!w

普及させようにも、店に置いてなけりゃ誰も買えないでしょ。せめて置いてもらえるように努力してください。マイクロソフトの人…^^;

で、最後に回ったツタヤで入荷することがわかりましたので(…というか、もうあったんでしょうけど売ってくれませんでしたw)、本日買ってきました^^

DSCN2857.jpg

体験版を何度もやりましたので、操作なんかで戸惑うこともなく最初から全開で遊んでますw

第二次世界大戦中のいろいろな場所を舞台にしてストーリーが展開していきますが、史実を元にしていますのでストーリーにおかしな所があるはずもなく、かなり入り込んでプレーできますよ^^

さっきロシア編が終わりましたので、今はイギリス編でアフリカにいますw

体験版の時も思いましたが、ゲームなのに怖いです^^; いきなり目の前に現れた兵を撃ったら味方だったり、遠くの方に兵士が見えるけど、敵か味方かパッと見で区別することができず、撃つのを躊躇していたら撃たれたり…となかなか混乱させてくれますw HALOみたいに敵がエイリアンとかだったらどんなに遠くても「敵だ!!」ってわかるんですけど、やはり対人ってことになると、それだけでも難しいですね~。

実際の戦争でも、公にはされていませんが、かなりの人が誤射で亡くなってるんではないでしょうか…^^;

 

戦争はやっちゃダメですよ。マジで。このゲームを通してあらためて思っています。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。