FireFoxにしようかな…

ブラウザって言えば、Windowsのほとんどの人はInternet Explorerを使ってると思います。もちろん僕もそうです。

でも、長い間Netscapeってやつを使っていました。理由はいくつかあるのですが、僕がネットをし始めた頃のIEは、機能が貧弱なくせにやたらと重いって印象だったのと、当時はPCを買ったら最初からIEとNetscapeがインストールされていて、どちらか選ぶ余地があったこと、それとメーラーとの連携(Netscapeはブラウザを立ち上げていれば新着メールがあるかないかわかりました)が大きな理由ですかね。

後発だったIEでしたが、OSにバンドルされるという強みを存分に発揮し、あっという間にシェアのトップ。Netscapeも頑張ってはいたのですが、「OS標準搭載」にかなうはずもありません…^^;

それでも使い勝手の良さや慣れがあったので、僕はNetscapeを使い続けてきたのですが、世間がIE一色であったため、ウェブサイトのレイアウトがIEで見ないと崩れてしまったり、IE独自の機能(というより身勝手な規格ですが…)を使ったページが正常に表示されないといった事が増え始めました。更に、Netscapeがバージョン6になった時、これまでとはうって変わってプログラムが重くなってしまい、メーラーとの連携も無くなってしまったのです。その頃IEは、圧倒的な開発力が功を奏して、昔ほど使えないブラウザではなくなっていました。相変わらず独自規格を押し通すようなところは抜けていませんでしたので、ちょっとそこは気に入らなかったのですが、Netscapeに将来は無いと判断して泣く泣くIEに乗り換えたのでしたw

その後、タブブラウザという新しいタイプのブラウザが出たり、Netscapeが7になったりと、ブラウザ界も少しずつは動いていたのですが、IEに慣れてしまったので、別のブラウザを試すこともなく現在に至ります^^;

しかし、IEを使ってる事によるセキュリティの心配は尽きません…未だに頻繁にセキュリティホールが発見されますし、Nimdaの猛威は記憶に新しいところです。 もちろん、シェアが圧倒的なIEが狙われるのは当然といえば当然ですし、パッチがすぐにリリースされますので大丈夫なんでしょうけど、ちょっと怖いですね…^^;

Netscape(Mozilla)は、その後いくつかの転機を迎え、FireFoxという後継ブラウザを生みだしています。これがなかなか評判がいいらしく、一時はほとんど失っていたシェアをずいぶん回復させています。試してみたいとは思っていましたが、なかなかその機会がなく、今まで使ったことがありませんでした。

最近、我が家でのIEの調子が思わしくなく、IE7のリリースももう少し先ってことなので、今回試してみることに^^

0623.jpg

早速このブログを表示してみたところ、レイアウトもそのまんまだし、なんと言っても軽いですね!

標準でタブブラウザの機能を持ち、さらにブログでおなじみのRSS配信をブックマーク(お気に入り)に表示したりすることができます。スキンも数多くありますし、使い勝手は上々ですね^^

サイトを立ち上げてる関係上、IEは表示確認用に残しておかないといけませんが、今後は標準のブラウザとしてFireFoxを使っていきます^^

セキュリティ関連の設定などでがんじがらめになってしまい、かなり使い勝手が悪くなってきたIEから、ようやく離れることができてうれしい限りですw

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。