転勤の季節だなぁ…

なんだか周囲がかなりあわただしい動きを見せていて、あちらこちらで「異動」の話題が出ています。

まあ、それ自体は全然構わないんですけど、困るのが、やたらと飲み会が増えてしまうこと…^^;

昨日、今日、そして明日と3連チャン…どれもこれも突発…なのは当たり前かw お酒を飲むこと自体は嫌いではないので問題ないといえば問題ないですけどね。

今日は、出張先での送別会に急遽おじゃましてきました^^ その中で、お偉いさんから唐突に「いや、実は昔から(僕のこと)知ってるよ。」と言われました。 「すみません、僕は知らないんですけど…^^;」ちょっと困惑気味になりながら過去の記憶を急いで呼び覚まそうとしたのですが、いっこうに出てきません… 「あ、一緒に働いたことは無いけどねw」と言われ、ちょっと一安心したものの、やはり気になるのは「それじゃ、なぜ知ってるの???」ですよね。

一緒に働いたことが無いってことは、当然どこからかの噂だとか、書類だとか、そんなところで「知ってる」って事です。 自慢じゃないですけど、今まで「悪事」以外で名前を世間様に知らしめた事なんてありませんので、この場合の「知ってる」ってのは、イコール「悪い意味で」って冠がついてるに違いありません^^; 少なくとも3年以上前までは、僕を手なずけられる、「役」のついた人は皆無に等しかったですし(1~2人くらい?)、「偉い人」同士なら「あいつは使いにくい」だとか、「こんな困ったやつがいて…」以外での話題は考えられない! それを証拠に(?)、「え?なぜご存じなのですか?」と聞いても笑ってるだけで、ちゃんと答えてくれないではありませんかww

悪事と言っても、自分としては正しいと思ってやってた事なんで、それを「あのころは若くて…」と無かったことにしようとは思いませんが、いやぁ…参りました^^; やはり、それだけで済まないですよね~。これからは、せいぜいマジメにゴマすって生きていきますw

はぁ…なんだか気疲れしました^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。