計算マチガイ…

今夏のボーナスの使い道を「レンズ」に決めてから、そのための予算に13万円確保していましたが、80-200mm F2.8や300 F4をあきらめ、18-200mm VRが思わぬ安値で手に入ることになったので、5万円ほど余裕ができました。

 

で、8桁の通帳(ウソ)をしげしげと眺めていると、なんだか思ったよりも自由に使えそうなお金が多く残っていました。ざっと見て5~6万…仮にD70の後継機が10万以内で出るとすれば、「レンズ予算の浮いた分と、この5万円で買えちゃう」ってのが昨日の段階での計算結果。当然答えは「買う」に行き着くのですが、昨日届いた郵便物を何気なく見て血の気が一気に引きました^^;

 

「あ…車の税金払い忘れてる…」

 

なんと届いていたのは「督促状」^^; すっかり忘れていました…というか、納付書も見ていない気がしますw 浮いていたと思っていたお金は、実はこのためのお金だったんですね…毎年の事なので、しっかりお金は残しておいたのですが、それを忘れていました。やはり現実なんてこんなものですか^^;

そして、続けざまに思い出したのが、来月更新になるバイクの任意保険…2万2千円…イカン!一気に赤字モード…・゚・(つД`)・゚・

 

なんとなく「余裕あるなぁ…」と思ってたのに、実はただの思い違いだったって現実が悲しくも笑えます。

そうなんです。僕は性格的にお金の使い道はしっかり組んじゃうタイプで、いつもキチキチに組まれた予算編成で決まってしまってるのです。必要なお金が足りないのはもってのほかだし、遊ばせておくのも嫌いなんです。それなのに、今回に限ってなぜか「余裕あるな…」と思ってしまう辺り、とうとう軽いボケが始まったか…?

 

そもそも、そんなに稼いでるわけないじゃないか…

 

あらためて自分を笑うことで少し気持ちを落ち着かせつつ、冷静に再計算。結果、レンズの購入には支障が無く、生活費は嫁さんがきっちり管理しているので、食いっぱぐれる心配もなし…って事はわかりました。 ホッ^^;

しかし…D70後継機の購入には暗雲が…orz

このままだと、レンズ予算の残りだけが、いわゆる「自由なお金」ですので、10万円にはほど遠い…株を売れば…って線ももちろん残っていますが、長期ホールドを余儀なくされるほど落ち込んでいる株を、損したまま手放すのは避けたいところです。

 

つまり…今は買えない…・゚・(つД`)・゚・

 

「秋頃発売希望!^^」なんて景気のいい話をしたばかりなのですが、どうやら冬のボーナスまで待たなければ買うことができそうにありません。

ってことで、ニコンさん。慌てなくていいですよ~w じっくり熟成させて、「完璧!」って状態で発売してくださいね~^^

あまりにも自分勝手ですが、今はそんな心境です^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。