Nikon D80を求めて…

発売まで1週間となったD80のことで、初めてお店を回ってみました^^

お昼からの出張だったのですが、ちょっと早めに着いたので、その足で早速キタムラへ…

店頭にはもうD80のポップがたくさん並んでて、かなりお店としても気合いが入ってる感じ!もちろん実機は置いてないのですが、すでにD80用のディスプレイ場所も確保されていまして、さすが期待の新製品といったところ。

 

値段を聞いてみたところ、「107,800円です。」とのこと。予想では簡単に10万以内に突入するはずだったのですが、さすがに発売前の機種。かなり頑張ってみたのですが、「発売前なのでどうにも…^^;」と店員さんも困ってました。

そっか…そうだよな…他の予約してるお客さんはこの値段で予約してるんだし、ここで違う値段で予約取ったりして、下手に漏れたら全部の価格に影響しちゃうもんな…「予約」の段階ではみんなお金払ってないからなぁ…安く買える人がいたら、「なんで俺は高いんだ?」ってなって、最悪みんなキャンセルしちゃうよな~^^;

キャンセルまで行かないとしても、値段を合わせさせられたりしたら、儲けにかなり影響出ちゃうだろうし…

 

ちょっと昨日までは脳天気すぎました^^; これが、発売から一日でも経過していれば話は全然違うんでしょうけど、今の段階で一見さん(ではないんですがw)に大幅割引きを提示してくるお店は無いよな…

この後、仕事が終わってから、ヨドバシへ行ったり、他のキタムラへ行ってみましたが、やはり結果は一緒。値段は横並びです。最後に行った地元のキタムラでは、「もう、10万さえ切ってくれれば金置いていってもいいんだけど…」くらいのすがるような気持ちだったのですが、やはり結果は一緒。一つだけ収穫があった…のかどうかはわかりませんが、「値段がPOSで流れちゃうんですよ…」ってぼそっと言ってたのを聞いた時、「あぁ、今はこれ以上はどうにもならんのだな~」ってわかりました。

さらに、「まだ仕入れ値すら(ここでは)わかってないんです…」とも言っていましたしねw

おそらく、今の段階で大幅値引きって人は、お店がそれなりに苦労して(あるいは裏のルート?w)出してくれた数字なんでしょうね^^

最後のキタムラに寄るまでにいくつかのお店に行きましたが、定価から10%ポイントか定価の10%オフってとこばかり。初めての挫折と言ってもいい、「完敗」の結果でした^^;

 

しかし、かねてから値引きは任せろ!的な発言を繰り返していた僕が、「一円も値引かせられませんでした…」ではあまりにもカッコがつきません。とりあえず、107,800円→102,800円まではなんとか^^; お店の名前は、迷惑がかかっちゃいけませんので一応内緒って事にしておきますが、あまりおいしい値段でもありませんねw

 

「アンダー10万円」には届きませんでした…う~ん、残念!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ん?

DSCN3022.jpg

結局、予約だけはしちゃいましたw

値段は白紙…とりあえず、入荷してからの市場を見て…ってことで、キャンセルもOKということでした。でもまあ、しばらくは下がらないでしょうね…。

ちなみに、これはキタムラです。107,800円ですので、102,800円のところより高いのですが、「カメラなんでも5千円で下取り」ってのを使うので、結局同じ値段ってことでw 使い捨てじゃなければ何でもOKってことですので、処分待ちのコンパクトカメラ(ぼろいフィルムです^^;)を出すつもりです。

どうせなら、頑張って102,800円を出してくれたお店で予約したかったのですが、キタムラではバッテリーパックが2.5割引きでOKでしたし、なんと言っても、疲れてしまってもう動けませんでした…orz

 

これで一応、D80は確保です^^ この予約票を使うかどうかはわかりませんが、「確実に手に入る」という安心感は、やはりいいですからね。

あと一週間、D200の事も含め、じっくり吟味してみることにします。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。