次の野望…

ここ数日、ブログの更新も滞るほど調べ物をしていましたw

D80を買って、カメラにはもの凄く満足しているのですが、やはり寂しい我が家のレンズ群…

昔から一度は使ってみたかった明るい望遠レンズに俄然興味津々です。

とは言っても生活もありますので、サンニッパとか、そこまで高望みをしてるわけではないんですけどね^^;

 

いろいろ迷っていたのですが、結局答えは出ず…まあ、悩んでること自体が楽しいんで、それはそれでいいのですが、撮った写真を見てたり、誰かの撮ったサンプルを見たりしてると、不意にある疑問が…

「この画像…カメラの出した色に忠実に見えてるのかな?」

モニタのキャリブレーションには結構気を遣っているんですけど、今のモニタでの調整の限界ってのがあって、どれだけ追い込んでも「これだぁ!」という調整ができないのです^^;

このモニタなりに一番いい設定にはなってるはずです。それなりにキレイな色で鮮やかだし、普段使う分には申し分ないんですけど、これだけ写真を真剣に見始めると、どうしてもそのことが心のどこかに引っかかってしまいます…

 

レンズより先にモニタではなかろうか…

 

ここ数日、レンズと一緒に調べていたのはモニタ。で、「買いたい物」の比重は少しずつモニタに傾いていきました^^;

写真を現像するにしても、今の1280×1024ではハッキリ言って狭いです。写真が1千万画素にもなると、サイズは3872×2592ピクセル。つまり、画面いっぱいに拡大しても1/3。鑑賞だけならこれでもいいんですけど、現像をやるときはやっぱり等倍での編集も必要ですので、せめて1600×1200は欲しいところ。

わかりやすくインチで考えると、20インチ~21インチくらいは欲しい…

 

20インチのモニタは、安いものなら今では5万円もしません。それならこの際買い換えちゃおうか…

しかし、ここで5万円のものをチョイスすると、編集は今よりしやすくなりますが、絶対調整で追い込めなそう^^; 色々調べてみたところ、満足できそうなモニタを買うとなるとやはり最低限10万円程度の出費は免れなそうです…^^;

 

少しでも原色に忠実ないいモニタで写真を見たい…日増しに強くなるこの欲求を抑えるのが難しいところ。

下手に調べてしまったばっかりに、完全に今のモニタでは満足できなくなってしまいましたw

どうしようかな~。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。