福岡空港パート3

久しぶりの福岡空港。前回の撮影の時から「次は夜に…」と思っていたのをやっと実行しました^^

本当は夕方~夜の一番いい時間帯を狙いたかったのですが、諸々の事情で着いたときにはすっかり真っ暗^^;

しかもなんとなく霞がかった空って事で、夜間での初の撮影にはちょっと難しすぎるシチュエーションになってしまいました。

DSC_1651.jpg

DSC_1659.jpg

DSC_1671.jpg

しかし、日中とは違ってなんともいい雰囲気。滑走路の誘導灯や建物から漏れる光はかなり魅力的です^^

 

さて、撮影開始。

事前にちょっとだけは勉強してみたのですが、やはり実戦となると自分の勘や技術が非常に問われるものです。液晶モニタで確認しながら撮影しましたが、なかなか思った通りにはいきませんでした^^;

撮影モードすらどれでやったらいいのかわからない所からでしたので、当たり前ですねw

とりあえず、いつも使用している「絞り優先オート」から始め、「シャッター速度優先」。そしてついには、初の「マニュアル」での撮影を試すとこまで… 当然マニュアルで一発で絞りとシャッタースピードを決めることなんてできませんので、とりあえず絞りを固定して、あとはシャッタースピードを変えながら最適値を探しました。幸いなことに、かなり過密な福岡空港ですので、ひっきりなしに飛行機が飛び交っていて、何回もチャンスがありました^^

一回の撮影で1秒~20秒使いましたし、構図を変えるときは三脚のセッティングも変えないといけないって事で、撮影枚数はあまり伸びませんでしたね。まあ、暗いのでどんな飛行機が飛んでいくのかも全然わからず、結局同じような写真がいくつも量産されるだけでしたので、枚数稼がなくてもいいんですけどねw

DSC_1658.jpg

DSC_1660.jpg

こんな感じで、離陸は結構キレイな軌跡を描いてくれました^^

…が…

DSC_1656.jpg

( ゚д゚) なんじゃこりゃ?

着陸は、ヘッドライトが強すぎるし、どこでシャッターを切ればいいのかのタイミングも難しく、失敗作しか撮れませんでした^^;

遠すぎるってのもあるし、着陸時の撮影はまた作戦を練り直して挑みたいと思います^^

 

光の軌跡といえば、ゲーム好きの人は車のテールランプを思い出しませんか?w

なんとなく道路にカメラを向けてみたら…

DSC_1667.jpg

おぉぉ…ちゃんと流れてる!w まあ、肝心の車が写ってないので何を撮りたかったのかさっぱりわからない写真になりましたが、今度はスピードライトを持って行って「後幕シンクロ」でしっかり狙ってみます。

 

こんな感じで、初の夜間撮影は終了。今日最大の失敗は、ISOを200にしていたこと…100で良かったんじゃないかな…っていうか、試すべきでした^^;

いい経験になりました^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。