モニタが欲しい!その2

前回がちょっと長くなってしまったので、話を分けました。

決して「2日分の記事を稼ぐため」ではありませんので誤解無きよう…w

で、その「FlexScan S2000」ですが、ソフマップの会員にもなり、後は購入する決断をするだけ。

この状態になって、さらに一週間ほど費やしました^^; モニタを買うために10万円出費するなら、もっと他に買う物があるんじゃないか? パソコンのアップグレードに費やした方が賢いんじゃないか? レンズだって欲しい… いや、そもそも12月には車検、自動車保険の更新、と立て続けに大出費が待ってるってのも足枷です。 何度も何度も試算をし、「お金は何とかなる…」となってからもさらに悩みましたw

レンズも魅力的なのですが、どれだけいいレンズを手に入れても、そのレンズが写したものをあまりにも表現できないモニタではレンズも泣くだろう…と自分に言い聞かせて今回はレンズは候補からはずしました。

後は、PCのアップグレードかモニタかという選択ですが、やはり第一候補のモニタ。デジカメの編集もモニタを見ながらやります。PCのスペックは写真の現像や編集には必要十分なのですが、1280×1024ピクセルの表示領域で各種ツール画面に出して編集するのは大変です。画像を大きく見ようとするとツールがジャマですし、ツールに画像がかからない程度の大きさでの編集では小さすぎ…

「せめて今の画面(1280×1024)くらいの大きさで編集したい…」

つまり、今の画面の外にツールがあれば僕の欲求は満たされるんです。横が1600ピクセル。これだけあれば十分です。広がる300ピクセル分でどれだけ編集が楽になるだろう…寝る前には毎日そんなことばっかり考えていました。 そう、ほとんど病気ですねw

あと、カメラの持つダイナミックレンジをできるだけ忠実に再現したいってのも。当然その辺はブラウン管の選択が一番賢いんでしょうけど、さすがにそこまでは…^^;

と、そこまで考え尽くして「おっしゃ!」と心に決めた11月9日。

突然、ナナオが新型モニタを発表したのです。 FlexScan S2411WとS2111W。「うわ…タイミング悪…^^;」狙ってたレンジに新製品。2411の方は、24型で1920×1080のフルハイビジョンに対応したモニタ。値段が14万弱って事と、テレビ的な使い方は今回想定していませんので、迷うのはS2111Wの方です。

こちらは21.1型ワイドモニタ。縦幅は今使ってるモニタとほぼ変わりなく、そのまま広げてワイドにした感じですね。1680×1050の表示領域は、20型のS2000と比べると、縦が若干短めです。 現行の2110Wとほぼ同じだとして考えると、表示自体はS2000の方が少し評価が高いようですが、表示領域に関しては、横が広がるって事で僕にとってはいい感じ。価格は89250円でEIZO Directでの専売です。

「…これは困ったw」

って、それほど困らずにS2000を選んで良さそうなんですが、2111にはどうしても無視することのできない一文が…

3000:1のメリハリのある映像を提供するコントラスト拡張機能

…これは!!

液晶の最大の弱点は動画表示だと思いますが、コントラスト比もブラウン管に大きく水を空けられている部分です。今のモニタ(RDT1710S)が500:1。S2000は1000:1で、これだけでも十分魅力的なのですが、3000:1ってのはちょっとすごいです。 調べてみると、パネル性能自体は1000:1のままで、バックライトの制御で3000:1まで拡張するってことらしいですね。まあ、詳細はこの際どうでもいいですw

ホント…なんでここまできてさらに悩むことになるのか…^^;

ところが、意外なことにその悩みはあっさり解決。

S2111Wの発売キャンペーンで、先着50名様にBOSE Companion3をプラス1万円で…ってのを見てしまったからw なんと、定価35千円もするスピーカーを1万円でつけてくれるそうです^^ 価格ドットコムでの最安値でも25千円強。評判もかなり上々!

今現在、PCからの音はAVアンプを通してしか聞けない環境なのですが、「いちいち250Wものアンプをつけなきゃいけないのはどうにかせんといかんな…」と思っていたところにこの話です。

…で。

商品名   :液晶モニターS2111W-C3 SET
仕様    :ホワイトシルバー+Companion3
数量    :1
価格    :¥99,250
…………
購入金額合計(税込) : ¥99,250
……………………………………………
送料 : ¥0
……………………………………………
合計 : ¥99,250
……………………………………………

もう、何も迷うことはありませんでしたw S2000程ではないにしろ、このモニタでも今のに比べたら十分なはず^^ BOSEのスピーカーまで付けてくれるんなら、買うしかないでしょう! 一万円上乗せですけどねw

こうして、12月6日発売のFlexScan S2111W。11月9日の発表の日に即予約完了しました^^

後は届いてからのお楽しみですね~。 僕にしては結構悩んだモニタの買い換えですが、やはり決まるときはあっさり決まります。 あれだけ悩んだS2000を捨てたのが、画像表示に全然関係ない「おまけ」のスピーカーって理由が僕らしいといえば僕らしいですね^^;

この先着順のおまけセット。ブラックの筐体の分は今見たら売り切れでしたが、ホワイトはまだ大丈夫なようです(S2410Wはどっちもまだ大丈夫)。 気になる人は急げ!w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。