PCの作成もままならず…

月曜日に作り始めて早4日。 一応形や機能の面では「完成」しているのですが、自分の環境が未だに戻っていません^^;

なんだか公私ともにまれに見る忙しさで暇がないんですねぇ… 全く、自分でもびっくりするほどです。

まあ、これも神様からの試練だと思って、寝るまでのわずかな時間に地道に作業を続けていくことにします。

 

さて、実は今回のPC。今までとソフト面でも大きく変わったところがあります。 それは、セキュリティソフト。

PCを使い始めてからず~っとNorton先生のお世話になってきた僕ですが、今回初めてメインのPCもウィルスバスターへ移行。一番大きな理由は、ウィルスバスター2007から一つのライセンスで3台までのPCへインストールできるという、なんとも太っ腹なサービスを始めてくれたことですね^^

値段も、優待版で4千円ちょっとだったかな? 今、ちょうど我が家には3台のPCがありますので、この仕様は大いに助かりますね~。 これまではパフォーマンスに影響があるだとか、ウィルスを見逃しただとか、何かと不安の多いソフトのイメージだったのですが、ノートPCに最初からバンドルされていたウィルスバスターを使ってみたところ、特に不満もなく使えてるってのも乗り換えの一因ですね。

それと、これは完全に環境依存の問題だとは思いますが、うちの環境ではノートンとNanaoモニタの調整ソフト「ScreenManager Pro」がバッティングして、立ち上げに失敗することが多かったってのも。調整ソフトが何度も不正落ちするのは、正直イライラしました^^;

 

インターネットスピードへの影響に関しては、87Mbpsが出ていますので全く問題なし。誤差の範囲ですがノートンの時と比べて1Mbpsほど速いほどです。

後は、肝心のファイアウォールやウィルス検出率ですが… こればっかりは、まだなんとも言えません。 普通に定評のあるソフトのひとつだと考えれば、問題は無いとは思っていますが…

 

乗り換えてまだ数日ではありますが、Nanaoの調整ソフトとのバッティングもないし、今のところ快適です。

PCも個人所有が多くなってきてるとは思いますが、家に何台もあって、それごとにソフトを買うのは大変ですよね。各ソフトも是非このトレンドマイクロ社を見習って、ユーザーに優しいライセンス規約を作ってほしいものです^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。