GEARS of WAR

2007年最初のXBOX360ソフトを購入しました。

DSCN3192.jpg

GEARS of WARです。あちらでは、発売から6日間で200万本のセールスを記録したというこのソフト。残念ながら日本では18禁(バイオレンス)での発売となっています^^;

 

さて、言わずとしれた寂しい日本市場ですが、このゲームはそんな中でもちゃんと吹き替えしてくれてます ・゚・(つД`)・゚・

しかも、初回限定仕様は特典DVDや設定資料集?みたいな分厚い表紙の本付き。 XBOX360のゲームって、初回特典多いんですよね。日本語版を用意するだけでも元が取れるかどうか怪しい市場なのに、ホントいつも頑張ってくれてます^^

 

今回も発売一日前に手に入れ、いち早く日本語版をプレイ。 さすがにZ指定なだけあってグロイ表現もちらほら…。 なんだか最近僕の手元にあるゲームってこんなんばっか…^^;

ゲームの種類はTPSタイプのアクションゲームです。 説明書を見てないので間違ってるかもしれませんが、地底人との争いかな…? とにかく地下から変な生き物(知的生命体)がうようよ出てきます^^; こちらのチームは常時4人ってとこで、そのうちの主人公となる一人を操作します。 協力プレイもあり、オフラインでテレビ画面を分割する形でプレイしたり、オンラインで遠い場所に住む人と一緒にプレイしたりできます^^

オンラインはほかに対戦もあり、こちらは最大8人までの同時プレイ。まだオフしかしていないのでレビューはできませんが、なかなかの評判のようです。

 

操作感は…かなり斬新ですね~。いや、操作は至ってオーソドックスなんですけど、Aボタンで繰り広げられる様々なアクションが、めちゃくちゃかっこいいんです。もちろんプレイには欠かせない動きばかり。 このボタンを使いこなせるかどうかで面白さがかなり変わってくる気がします。

あと、感心したのがカメラワーク。もう映画そのものです^^ 特に先ほどのAボタンでのダッシュ時などは、あまりの格好良さに涙が出るほどw

 

さっき1週目を終わったところですが、難易度も僕にとっては簡単すぎず難しすぎずって感じで、いきなりクリアなんてできませんでしたが、何度かチャレンジすればOKと、かなり絶妙でした^^

武器の種類はそれほど多くなく、僕の大好きなスナイパーライフル系が「用意されてるだけ」でそれほど使い道が無い(じっくりねらう時間が無いw)ってのが残念ですが、ストーリー、操作ともに楽しめました^^

明日からは難易度を上げての2週目にチャレンジしようと思ってますが、オンラインで誰かと一緒にやるってのも楽しそう^^

新年早々、いいゲームを買いました~。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。