もう少し頑張ってみた

前回、3.2GHzまでのオーバークロックでとどめていたE6400ですが、どうしてももう少し限界にチャレンジしてみたいという衝動を抑えきれず、再び挑戦しました。

 

今回は、3.3GHzです。この辺を狙う時って、「もう、どうにでもなれぇ!」くらいの勢いが必要ですね^^;

半ばやけっぱちになってしまってまでOCにチャレンジしてしまうほどの心境になった原因はただ一つ。Super πで、前のPCのスコア34秒を半分に縮めるため… そう、僕の中では夢の17秒台を狙うためです。

 

恐る恐るBIOSを設定し、立ち上げ…

なんだかいつにもましてハードディスクがガリガリ言ってる気がします。やっぱり悲鳴を上げてるのかなぁ…そうだろうなぁ…

若干の不安が脳裏をかすめる中、無事OS起動に成功!

cpu-z3300.jpg

来ました!3.3GHz ^^ なんだか少し足りない気もしますが、まあOKでしょう。 とにかく何が起こるかわからないので、急いでSuper πの計測開始w

 

「あ~。やっぱ速いよなぁ… 定格の時と進み方が全然違う」

「おし、そこだ!がんばれ!もっといけ!」

などと、午前2時を回った我が家に声が響きます…

 

結果…

superpi3.jpg

来ました!夢の17秒!!!・゚・(つД`)・゚・

これで、新PCは前PCの2倍の速さを獲得!…って単純なもんでもないですが、とにかく目標達成です^^ お金を掛けた甲斐がありました~。

 

この際なので、FFベンチ3(ver 1.00)も計測。

こちらも10489のハイスコア。 公式サイトによると「計り知れないPC」にランクする素晴らしさですw

 

それともう一つ新しいやつ…

CPU-Zの更新があってないか確かめに行ったときに見つけた「PC Wizard」というソフト。英語が読めないので、何のソフトかいまいちわかりませんでしたが、とりあえず「FREE」の文字が書いてあったので落としてみると、システム系の情報表示ソフトでした。 さらに、ベンチマーク計測までできました。

何の情報も持たないので、この結果がどうなのかなど、全く検証できませんが、

pcwOC3300PC5300.jpg

この「12394.30」ってのがスコアみたいですね。どうなんだろ…^^;

下のグラフで、他のマシンとの比較ができるのですが、オレンジ色のやつが自分のPC。そして、青いのが比較用のグラフですね。

「Core 2 Duo E6600@2400MHz +i975X + DDR2800 Dual GB」と書いてありますが、ビデオはなんなんだろ…

とりあえず、ビデオを除けば互角以上のスコアですね^^ でも、これE6600定格?だとすると、これだけOCして互角ってちょっと物足りなくないか…? まあ、ちょっとよくわからないので、暇なときにソフトについて調べてみます。

ビックリなのがHDDの速度がめちゃくちゃ速い結果だったこと。RAIDでもAHCIでもないのになぁ…

何にせよ、Everestが有料なものしかなくなった今、これでシステム情報を見るのもいいかもしれませんね~。かなり多岐にわたって情報が見れましたし^^

 

あ、そのEverestでのメモリベンチも計測しました。

リード 8019MB/s

ライト 2602MB/s

レイテンシー 63.1ns

ということで、こちらも結構頑張ってはくれてるみたいです^^

 

ちなみに、OC時のCPU温度は50度以上。普段が30度台を越えることが無いDore 2 Duoですので、やはりかなり無理してるのでしょうね。

それでも50度台ってのがすごいと言えばすごいですが…

 

う…遊んでるうちに、もう夜が明けるw 今日、出かけなきゃならないのに…

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。