最悪すぎだろ…

昨日感謝したばっかりの嫁さんが、今日車で壁とお友達になって帰ってきやがりました orz

 

うちは、表通りに出るときに車が離合できないほどの細い道を通らないといけないのですが、なんの自信があったのか、止まってる対向車の脇をすり抜けようと試みて、敢えなくぶつかったのだそうです^^;

損害は左リアドア、同フェンダー、同バンパー。ご丁寧にフェンダーは変形してしまってますw 普通なら写真でも撮ってアップするところなのですが、今日はさすがにそんな気分ではありませんねw

 

この間タイヤをパンクさせたときに「離合のときかな」とか言ってたのをもっと注意しておけば良かった… 路肩のいらんもん踏むほど寄れるような車幅感覚を持ってるはずはないので、「なんか危ないなぁ」とはぼんやり思ってたのですが…

 

保険は自損無保証の車対車+Aなので、完全に自腹。不謹慎ながらも、どうせなら対向車に当たって「事故」になってくれたほうがどれだけマシだったか…とか思ってみたりw

すぐにホンダに持って行ったら、予想通り「約10万」の回答。正式には板金屋さんの回答待ちですが、待っても安くなる見込みはありませんからね~。

当然のことながら代車なんか借りれる金もありませんので、しばらくは車とはお別れ。当然お金ともお別れ…

 

「擦った」と本人は申しておりますが、これは完全に「過失事故」ですね。

なにやってんだか…^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。