付けてみた^^

先日届いたETC車載器(J-ES102)を車に取り付けてみました^^

セットアップまでせっかくタダでやってもらったんだから、ここで取り付けにお金を掛けるものなんだかな~…ということで、自分で取り付けました。

説明書を見ると意外と簡単そうだったのでチャレンジしたのですが、実際やってみるとこれがもう…ホントに簡単で拍子抜けしましたw

まず、アンテナをフロントガラス上部に貼り付けます。これは両面テープを剥がして貼るだけ。

DSCN3853.jpg

ちょっと暗いので見にくいですね^^; とりあえず、これでこの部分は終了。 後は本体の設置です。

…と、ここで画像を出しながら説明したいのですが、なんせ作業を夕方から始めたもんで、暗すぎてカメラのAFが効きません^^; 一眼レフを取り出すのも面倒だし、とりあえず今日は無しということで… もしリクエストがあれば後日アップしますね。

で、手順だけ説明しますと、僕が電源を取ったのは、やはりヒューズから。アクセサリのヒューズを抜き、エーモンの電源が取れるヒューズに交換。ちなみにストリームは「ミニ平型(15A)」ってやつです。車種によっては違うので注意してください^^ あ、ついでにアクセサリ用ヒューズの場所ですが、これはヒューズボックスのフタに印刷されてますので簡単にわかります。タバコの絵が付いたやつがそうです。

あと、アースですが、ヒューズボックスが止まっているボルト(ボックス右側)がいけそうでしたのでそこに止めました。

…これで終了。 なんだかあっけないものですが、まあ簡単にできるってのはいいことですね^^

後は配線の隠蔽ですが、これはなんとなくルーフに開いていた隙間にぐいぐい押し込み、後はピラー部分のゴム?の中に無理矢理押し込んで終了w かなり手抜きですね^^; とりあえずわりとキレイに片づいたのでヨシとしましょう^^

DSCN3848.jpg

実はちょっとはみ出てますがw

一番苦労したのは実は本体の取り付け部分で、ストリームは内装がわりと曲線主体で、取り付けるためのいい場所が見つかりません。 グローブボックスやらなんやらいろいろ考えましたが、結局はここに落ち着きました。ちょっと浮いてます^^;

少しドキドキするスイッチオンの瞬間… 無事に起動してくれました^^ 後はゲートが開くかどうかですが…今からちょっと試してこようと思います。

うまく言ったら報告しますw

いつも書いてますが、こういうDIYでの作業は誰も責任を取ってくれませんので、自分で作業をされるかたは、全ては自己責任だということをくれぐれも忘れないようにしてくださいね^^

~追記~

具体的な取り付けについては、以下に書いています。 少しでも参考になれば・・・^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。