ニコンデジタル一眼レフカメラD3,D300発表~

でしたね^^

とうとうフルサイズで登場のD3。D200の正常進化どころか思いっきり飛躍したD300。どちらもすごく期待のもてるスペックをひっさげて登場です。

 

フラッグシップのD3は僕には雲の上の存在すぎて購買意欲なんて湧きようもないのですが、D300はかなり欲しいかもw

価格は228,000円ですか?一応公式では「未定」ってことになっていますけど。

しかし、このD300。思い切っていろんなものを詰め込んできましたね~…

まず、ニコンにもとうとうゴミ取り機能が搭載^^ 他社に後れをとっていた部分だけにうれしいですね~。

それだけでも十分なのに、さらにライブビュー、新画像処理エンジン「EXPEED」、51点AF&15点クロスセンサー、視野率100%ファインダー、8コマ/秒の連射、アクティブD-ライティングなどなど、どこを見ても「贅沢仕様」^^

有効画素数 12.3Mピクセルってのは想像の範囲内として、これだけ進化してくるとは…

サンプル画像などはまだ見ていませんが、非常に期待しています^^

 

…というか、僕はレンズを買わなきゃいけないのに…レンズを…^^;

あ、レンズと言えば、こちらもかなり大量に発表されましたね^^

14-24mm F2.8 , 24-70mm F2.8のズームレンズに加え、400mm F2.8 , 500mm F4 , 600mm F4の単焦点。 この辺はすぐ買えそうなのは無いかなw どれもものすごく高そうです^^; 14-24mm F2.8はものすごく魅力的なんですけどね~… 228,400円かぁ… これで17-55mmが安くなるならそれでもいいけど、そんなことはないだろうな… いや、24-70mmも出るからあり得ないことも無いか?

 

くっそぉぉぉ!toto BIG当たれ!!!

 

ってことで、11月を楽しみにしています。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。