COOLPIX S51c , 7900比較

先日お伝えしていたとおり、新しく手に入れたCOOLPIX S51cと、今まで活躍してもらった7900を中途半端に比較してみますw

今回は、色の出方やダイナミックレンジ辺りが判断できればOK。 一番良く使うであろう「フルオート」での撮影です。

では、早速^^

 

まず、オート時のホワイトバランスや画像処理など。 この辺は切り離すのが難しいので、トータルで見てみます。

なお、僕の目はだまされやすい目なので、審判の役目として、特別にD80にも登場してもらうことにしました^^

51vs7900-01.jpg

やはり、同じ空を撮ってるのに結構違うものですね~。 好みの色は人それぞれとして、現実に一番近いのはD80。なので、次点はS51cになりますかね。 E7900は面白い発色ですが、完全に違う色を出してしまってます… 今度のD3やD300にも搭載される新画像処理エンジン「EXPEED」はなかなかいいかもしれません^^

解像度については、若干S51cの方がくっきりしていますが、これはVRのおかげでしょう。 後の画像でわかると思いますが、より解像しているのはE7900のレンズのようです。 もちろんD80は土俵が違いますがw

シーンによって若干違いはあるものの、晴天時の外での撮影はおおむねこの傾向です。 ただ、太陽の向きによってはE7900も悪くない画を出してきますので、その辺に注意すれば全く問題ないでしょう^^

 

S51c ↓

DSCN0049.jpg

 

E7900 ↓

DSCN4037.jpg

こんな感じだと、もはや色は好みの問題ですね。 どちらも当たらずとも遠からず。 少し日の差し方が違いますので純粋には比較できませんが…^^;

小さくて見にくいですけど、奥の家などを見ると、よりE7900の方が解像しているのがわかります。 手持ちだったんでS51cで手ぶれしちゃったのかもしれませんが…

 

次に、ダイナミックレンジあたりを…

シーンとしてはちょっと厳しいコントラストのかなりきつい状態で見てみます。

51vs7900-04.jpg

ご覧の通り背景がものすごく明るくて、ピントを合わせたベビーカーは完全な逆光。 被写体が暗ければ、普通はピンポイント測光を使うのですが、今回は別にベビーカーを写したいわけじゃありませんのでマルチ測光です。

これも、パッと見で奥の家の壁が飛んでしまってるE7900が一番つらいですね… S51cはなかなか大健闘。ベビーカーも奥の壁もちゃんと写っています。 D80は恐ろしいほど普通に写ってますがw

で、見た目だけじゃなんなので、機械に判断してもらいます^^;

51vs7900-shiro.jpg

こんな感じですね。やはり見た目がそのまま結果となって現れています。 拡大したら一目瞭然ですね↓

51vs7900-05.jpg

で、白飛びを見たら、やはり黒つぶれも見ないといけないでしょう。 その結果は…

51vs7900-kuro.jpg

黒つぶれの方はそれほど見た目ではわかりませんが、S51cの方が若干目立つ結果となりました。 これだけ見ると、露出の傾向が違うだけで、ダイナミックレンジは同じくらいかな?って思いますが、他の色(例えば赤など)の階調が先に無くなってしまうのはE7900でした。

全体的な明るさも問題ないようですし、僕がより好ましく思える露出はS51cの方かなぁ。

ただ、マルチ測光ではやはり判断しにくいですね。ピントを合わせたのがベビーカーだということを考慮すると、E7900の露出も正解な気がします。 前回家の中で撮ったときはS51cはどんどん明るくする傾向でしたしね。 この辺は、逆にE7900は部屋の中ではあり得ないほど暗く持って行くことも多いです^^; 単に精度の問題か?

 

あと、ファーストインプレッションの時に感じた、S51cのAFの遅さなんてのは今日は気になりませんでした。 外での撮影なら全然大丈夫ですよ^^

 

さて、これだけで全てがわかるわけではありませんが、S51cはやはり値段の割にはなかなかすばらしいです^^ E7900って言えば、ちょっと前のバリバリのハイエンドコンデジでしたからね~。 それと互角に戦うってのはさすが。 技術の進歩は早いですね^^

 

どちらがいいとか悪いとか、正直僕にはよくわかりませんので後はご覧になった皆さんが判断してください m(_ _)m

 

あ、それと、VRですが… これはやはりかなり強力^^ 18-200mmに搭載されているVR IIほどではありませんが、ちゃんと構えればしっかりブレを防いでくれます。 ただ、最高F値が3.3なんですよね… E7900はF2.8でしたので、被写体ブレを考慮するとよりチャンスに近いのはE7900かもしれません。 この辺はノイズが乗るのをガマンしつつ高ISO設定で乗り切らないといけないんでしょうね。

 

次回は…いつになるかわかりませんが、僕が最もよく使う小物撮影なんかを比較してみたいと思います^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。