機動戦士ガンダム00

10月から始まっている、ガンダムシリーズの最新作「00(ダブルオー)」ですが…

「ガンダム」と名乗らなければそれなりに楽しめそうなのですが、なんとなく今のところ違和感を感じてしまっています^^;

僕の中ではやはり最初のガンダム(俗に言う「1st」です)を基準に見てしまうので、
ストーリーはやはり国家と国家の戦争でなければならず、戦争に勝つために開発された兵器が「ガンダム」であり、見ていて
「どちらの正義もうなずけるところあるよな」って構図じゃないといけないんですよね。

今回は唐突に私設武装勢力として登場し、世界中の紛争にいきなり武力介入するという、
ほとんどテロに近い活動を今のところ積極的に行っています^^;
 少なくともパイロットの一人は普段民間人に紛れて暮らしているってのもテロっぽいw しかもガンダムだけが異常に強く、
やっと動ける程度のモビルスーツを次々破壊… まるでF15でゼロ戦を攻撃するようなもんですw

まあ当然ガンダムに対抗しうるためのモビルスーツがどんどん登場してくるのでしょうが、
わざわざ世界を軍事力強化に導いていくための存在のように感じられてなりません… だって、
紛争が世界中でって言っても所詮ゼロ戦同士ですからね…やらせておけばいいような…

途中、「紛争が終わるまで…憎しみが私たちに向けられるまで」と女艦長(らしき人)が言ってましたが、
憎しみを背負ったあとはどうするんでしょうね?ず~っと戦い続けてないと、また紛争が始まりませんか?
共通の敵を持つことで全世界が一つにまとまる…ってのが狙いのようなんですが、果たしてうまく行くのかどうか…

まだ始まったばかりなので背景もろくに見えてきませんが、
今のところソレスタルビーイングと名乗るガンダム武装集団にそれほどの大儀は感じられませんね^^;

SEEDの時も途中から私設武装勢力みたいになっていきましたが、
あれは国家同士の終わらない戦争に疑問を感じてって背景が描かれていましたからね。

 

それと、いきなり4機のガンダムが登場しましたが、僕的には「ガンダム」
と呼ばれる機体はシリーズごとに1機ってのしか認めたくないですねw SEEDの時も何機もありましたもんね~。
 なぜガンタンクやガンキャノンみたいに名前を変えないんだろうな…FREEDOMのように、前のが壊れて新しいのが登場…
ってのは全然許せるんですけどね^^ あ、そういえば複数のガンダムってすでにZガンダムからでしたね^^;

 

今回、初めて年代に西暦(2307年)を持ってきていて、一瞬「1st」へ繋がる物語なのか?と思いましたが、確か「1st」
で地球連邦政府が設立されたのは1999年。宇宙世紀がいつから始まったのかは知りませんが、
1999年には全世界が統一されていたってなってましたので、「00」の「大きく3つの国家連合…」
って設定だと繋げるには少し無理があるのかな?

 

ま、まだまだ始まったばかりですからね。今ある疑問なんかも徐々に解消されていくことでしょう^^ さわやかな普通の大学生
(名前忘れたw)は果たしてガンダムのパイロットになるのか… っていうか、
ひょっとして今のソレスタルビーイングが実は敵役になっていくのか???だったらストーリーとしては結構いい展開になるかも。
 いろんな意味で期待はしてますので、今後も展開を見守りたいと思います^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。