間違った・・・

ルータを探していたんです…

僕に必要だったのは、安定してネットができる環境だけなんです…

それなのに…それなのに!

 

あろうことか、先ほどマザーボードを注文してしまいました^^; 完全に頭がおかしいです。風邪のせいです。きっとそうです…

P5BでもAHCIできてたのに… そのやり方を「今度アップする」と約束していたってのに…

 

いや、ずっと引っかかってはいたんですよ。 今のP5Bは、元々僕の家に来る予定ではなく、友達の家のPCに組み込まれるはずのものでした。 もう去年の12月の出来事なのですが、友達のPCのために買ってきたP5B。彼には必要ないと思われるRAIDやAHCIなんかをサポートしていないICH8を持つ製品を購入したのは、その「使わない」部分をケチるだけで値段が下がったから。 もし仮に僕用のだったら、きっとP5B Deluxeを買っていたことでしょう。 もちろん僕がすぐにRAID環境やAHCIに移行するなんてことはなかったとは思いますが、チョイスとしてはICH8Rを搭載した製品になっていたはず。

予想もしなかった展開で、うちでの活躍をすることになったP5Bでしたが、やはりここに来てそのちょっとした不満が増大^^; AHCIで使えてるんですけど、なんかイヤなんですw

ただ、安定しているし、他に買うものもあったのでガマンしていたのですが…

「そろそろルータを決めるか…」と覗いたソフマップ。お目当ての品を探す前に「週末特価」のコーナーを見てしまったのが運の尽きでした^^; そこには、「P5K-E 18,700円 1,870ポイント還元」の文字が!

まだ出たばっかりで、安くても18,000円を切ってるところを見たことのない製品が、実質16,800円程度とは… 千円以上は送料無料だし、オフクロに「年賀状の作成ソフト買ってきて」って言われているのでポイントはそっちに回せば… ってことで、ルータの値段を調べることもなく「祝、ご購入」。 ホント僕はおめでたい客です…

 

そんなわけで、わずか一年足らずでマザーの交換をすることになってしまいました。 もちろんP5Bはまだまだ現役でバリバリ働けるので、欲しい人は「要相談」でw

 

あぁ…ルータが遠くなってしまった…orz

せっかくなので、「これは!」と思っていた製品を書いておくことにしますね。

まず、文句なしの第一候補だったのは、IO-DATAのETG-R。LAN側WAN側ともにギガビットです。100Mbpsの光を使ってる環境としてはちょっとオーバースペックなのですが、最近値下げしましたし、何よりもルータが速度の妨げにならないってのが期待できるので^^

で、第二候補。 これは、BUFFALOのWZR-AMPG300NHです。こちらもギガ。値段は実売で2万円オーバーと、ちょっと高いのですが、無線部分の充実がすばらしい^^ 有線LANとWAN部分を100Mbpsに抑え、マルチセキュリティに対応しているWZR2-G300Nも有力候補だったんですけど、実行スループットがPPPoEで66Mbpsってのがネックで第三候補。

昔から評価が高い、MICRO RESEARCHのNetGenesis SuperOPT100E MR-OPT100Eもかなり気にはなったのですが… 今回の場合は、どちらかというとNetGenesis SuperOPT-GFive MR-OPTG5が気になったかな。

って事で、僕が今買うならIO-DATAのETG-Rかな。まあ、無線はついてないけど、それは今のやつを流用すればいいだけですしね。 ただ、WZR-AMPG300NHで気になった点はマルチセキュリティに対応していなかったってことだけですし、後発の廉価機WZR2-G300Nにその機能が載ったってこともあり、次の製品ではマルチセキュリティを搭載してくるはず。そうなれば当然第一候補でしょう。 WZR2-G300Nは、実行スループットに加え、802.11aに対応していないってのがちょっと痛い… ノートPCはこの「a」で接続してるんですよね… 「n」で接続しようとすると子機も買わなきゃならなくなるし…^^;

と、そんな感じで迷っておりましたw ですので、今回はあきらめてWZR-AMPG300NHの後継機が出るのを待つことにします。

ふう…あいかわらずだなぁ… でも、実は前のルータの記事以降ルータが固まって無いんですよね。ひょっとしたらこのままBA-8000proが頑張ってくれるかも…な~んて…w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。