オーディオってやつは・・・

本当にやっかいな世界です^^; 良いものをって思えばきりがないし、あまりにも安すぎるとあきらかに音を損するし…

今度の家で、スピーカーの天井配線の話はついているのですが、ケーブルやらスピーカーやらで散々悩んでいます。

天井に穴を開けることになるので、間に合わせで今のシステムを取り付けるってのはなんかいやなんですよね。 かといって、今のシステムに不満があるかというとそうでもないってのがまたやっかいなところ。 普通に考えると、今のシステムをそのまま移行すればいいだけの話なのですが、「どうせ取り付けるんだからこの際少しグレードアップを…」なんて贅沢な悩みが出てしまってるのがヤバイ^^;

 

ケーブルは、カナレの4S11Gでほぼ決定。 ケーブルで音がものすごく変わるってのは良くわかっていますが、ここにあまりお金を掛けるほど予算に余裕がありませんので、「できるだけフラットな音を…」ってことだけを念頭に選んだ結果です。 なんてったって400円/m程度って安さが魅力的w 50m買わなきゃならないので2万円の出費になるってことを考えるとちょっとイタイ気もしますが、天井の配線なんてそうそう交換できる場所じゃありませんからね~。

で、そこまではわりと素直に決めることができたのですが、問題は天井に取り付けるスピーカー。

普通に僕が持ってるアンプのレベルなどを考慮すると、一番の選択はデノンのSC-A33XGなんでしょうけど、何を間違ったのか今のセンタースピーカーがSC-C55XGなんですよねぇ…^^; きっと購入当時は「将来は55シリーズで揃えるぞ!」な~んて意気込みがあったんでしょうけど、稼ぎが追いつかずに結局そのセンターのみ。 これを活かすには、今度の引っ越しは絶好の機会なんですけど、55シリーズのSC-A55XGを買うと一本当たりの値段が安いところで17,000円くらい。サイド~リアで4本必要なので7万円近くかかるんですよ。 これにブラケットx4でさらに2万円… ケーブルが2万円ですので…あぁぁぁ10万越える…orz

SC-A33XGで揃えたら3万円くらい安く揃うので、全部で8万円程度で済みます。

大出費が続く中のたかが3万…しかし、「されど3万」なんですよね~。 普通に考えると、僕にとって3万円はかなりの大金です。 しかも、今のところ天井のことしか考えていませんが、きっと引っ越し後にはフロント2本とサブウーハーが僕を誘惑するはず… で、そこで終わればかわいいもので、きっと全てが55シリーズになった時にはもっといいアンプが欲しくなるんでしょう…きっとそうなんです。わかってるんですw

その誘惑を少しでも緩和するべく、やはり33シリーズで抑えておくのが正しい気もするのですが、ここで無理矢理抑えたばっかりに、すぐに買い換えたくなったりしてせっかくのSC-A33XGが4本全て無駄にならないとも限らないという… なんか悪いスパイラルが僕を襲いそうで怖い…^^;

 

…と、こんな事を悶々と考えていてブログの記事のアップもままならなかったわけですが、これを書いてるうちにだんだんだと「やっぱSC-A55XGの方が後悔しないだろ…」と思ってきましたw

フロントとかサブウーハーの事は考えずに、とりあえず「(僕的に)10年使えるサイド~リアシステム」を作ろう! おぉ!

 

最近、寝る前はいつもこんな風にハイテンションになってから寝るんですよね…w 朝になるとまた冷静になるんですけど^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。