難しいものです・・・

何かを人に頼むとき、自分とその人のイメージが完全に一致していることは「無い」と思わなければいけませんね^^;

「これは大丈夫だろう・・・」などと思っていてはいけません。しっかり確認しておきましょう。

 

と、いきなり忠告から始まった今日のブログなのですが・・・

今日僕は仕事だったんで見てませんが、嫁さんが建築現場へ行ったら、なんとキッチンが入っていたそうです^^ 設備としてはユニットバスに続く「大物」の登場^^

DSCN4456 

じゃ~ん! キッチンボードもしっかり決まり、素晴らしいツヤw

この真っ白なキッチンは、嫁さんの強いこだわりで実現しています。この色にするだけで○万円・・・という、僕からすれば考えられない金額が加算されるのですが、一度付けたらなかなか変えられないものですからね~。ま、この「色」も必要経費ってことでOKしました。

 

・・・が!

段ボールが乗っているカウンター部分が最初に書いた事に関係している問題の部分。

このシステムキッチンは、松下のGENEOという製品なのですが、カウンターは標準仕様で白い人造大理石。当初の見積もりの時はその「標準仕様」だったため全くその後打ち合わせることが無かったのですが・・・

DSCN4458

・・・・・・・・・・・・まさかのステンレスカウンターへの変更!!^^;

実は、この「ステンレス仕様」はレスオプションとなっており、これに変えると4万円くらい安くなるんですよね。 当初の見積もりから扉の色を変更したのにともない、おそらく善意でこの仕様へ変更し、金額を抑えてくれたんだと思うのですが・・・ これではなんのために扉を「白」にしたのかわかりません ・゚・(つД`)・゚・

まあ、このステンレスでも機能的には問題は全く無いんですけどね・・・ なんとなく今の流行りからするとちょっと違うな・・・と。

DSCN4457

わかりますかね? ステンレス仕様は、シンクとカウンターに継ぎ目がないのでお手入れなんかでは絶大な効果を発揮しそうです。 ということで、これはこれで悪くは無いのかもしれませんが、やはり予定外のことですのでかなりブルーです^^;

早速大工さんに電話。 「これはちょっといただけません・・・ 当初の予定通りに変えてもらえませんか?」とお願いしたのですが、大工さんは設備屋さんからもらった明細ではこの通りになってると言います。

「いや、でも最初の説明時にはそんな仕様ではなかった。聞いてもいません」とこっちも主張。で、やりとりをしてるうちに「あ、色を変えたときに仕様の変更があったな・・・」となんとなく想像できたというわけです。

大工さんを通していろいろ頼んでたので、どこかしらで行き違いになったんでしょうね・・・^^; そう思われる設備の一つがこれ。

DSCN4468

期待のIHクッキング・ヒーターです^^ 皆さんにおなじみの色はシルバーではないでしょうか。 これ、この「黒」にすると2万くらい安かったんですよね。 扉の色を「パールホワイト」にするときに、このヒーターとか換気扇も白に合わせてシルバーに変えると10万以上の差額が出ると聞き、「その辺にはこだわりません」と答えたのが、カウンターの仕様変更になった原因かと思われます^^;

つまり、「扉が白けりゃ後はなんでもいいです」という風に伝わってしまったのではないかと・・・。 それで、カラーの変更で上がる金額を少しでも緩和しようとステンレスへの変更が行われたのでしょう。 その説明がこっちに届かなかったのは、設備屋さんと直接話すことなく、大工さんを間に介してのやりとりだったからではないかと想像しています。

向こうには悪意があるわけではないと思うだけにそれほど強くも言えず・・・ ・゚・(つД`)・゚・

まあ、これまでの経緯より、これから先どうするかの方がよっぽど重要ですので、とりあえず天板の交換が可能か聞くと、「できます」との事。 良かった・・・

家を建てることになり、ものすごくたくさんの事を決めていっているし、「こんな細部は詰めなくても・・・あんまり細かいことばっかり言いたくないしね」くらいに思ってたのですがとんだ間違いでしたね^^;

やはり「取り引き」ですので、細部までしっかり詰めておかなければならないな・・・とあらためて認識しました。 と言っても、もうほとんど完成に近づいてるんで決めることも残ってないんですけどねw

 

今回は多少行き違いがあり、手放しで喜ぶことはできませんでしたが、それも解決に向かってるので大丈夫です^^

ちなみに、キッチンの扉を開くと。。。

DSCN4470

こんな感じだそうです。 って、嫁さんはこれで全部開いたと思って写真に収めたらしいのですが、まだ開いてないところが4カ所もあるんですよね^^; このキッチンの最大の特徴である「双子スライド」にすら気づかなかったらしいです。ホントに使いこなせるんでしょうかw

あと、この上部にウォールユニット(キッチン上部の収納)が付いていたんですけど、それが付いていることにすら気づかなかったのだとか・・・ リビング側から撮った写真にほんの少し写ってるのを僕が見つけたので「付いてた」ってのは確認できました^^;

DSCN4474

どうです?キッチン上部にわずかに見えてるでしょ?w これに気づかないなんて、ある意味たいしたもんですw あ、ついでになっちゃいましたがリビングの扉も付いていました^^

 

それから、照明も全部届き、それも
紹介・・・しようと思いましたが、それはまた明日にします^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。