初給油

先日になりますが、D-TRACKER Xが初の給油を迎えました^^

若干増えたとはいってもタンク容量7.7Lですからね・・・ 航続距離はそれほど長くないです^^;

走ってるときに不意に点灯したガソリン警告灯。 今までのバイクにはそんなものは無く、経験とカンがものを言う給油タイミングでしたので、こうやって知らせてくれるのはホントにありがたいですね^^

ちなみに、警告灯が点いた時点でのガソリン残量は2.3Lなんだそうです。

で、「2割はいい」と言われている燃費ですが・・・

180kmの走行に対し、6Lの給油。 ということで、ジャスト30km/L。 今回は期待していたほどの数字は出ませんでした^^; 05KLXの時は同じ環境で25km/Lでしたので、2割アップは達成できているように見えるのですが、方や慣らし中で、もう片一方はガンガンブン回して出ていた数字なので、純粋に比較することはできませんね。

ま、最初って事もあって、ことのほか慎重に乗っていましたのでかえって燃費が悪くなった可能性はあります。 今後に期待しましょう^^

 

と、順風満帆のような新Dトラですが、若干問題も発生しています。

とりあえず今一番問題となってるのは、ラジエターのリザーブタンクのチューブ継ぎ目付近からの冷却水漏れ ・゚・(つД`)・゚・ 今日バイク屋さんに持って行ったのですが、結局原因がつかめませんでした^^;

一応タンクとキャップを交換してもらうことになり、それで様子をみるということになりましたが、果たしてどうなることやら・・・

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。