通勤が遠くなって・・・

引っ越ししてから片道20kmほどの道のりをバイクで毎日走ることになり、歳を取ったからなのかかなり疲労困憊です^^;

行きがけは毎日ほぼ決まった時間に家を出ることもあり、車の流れや信号、危険そうな箇所などなんとなくつかめてきたのでですが、それでも片道30分を切ることはなく、不意のアクシデントに備え30分のマージンをとっているため朝は早起きになりました。

問題は帰り・・・ あまり急ぐ必要もないしゆっくり帰ればいいんでしょうけど、どうしても周りに走ってる車やバイクに釣られ、慌ててしまいますw というか、みんなが家路を急いでいるからなのか運転も気持ち荒いような・・・^^; 車の流れも朝に比べて読みづらいですね~。

 

で、こうやって長い距離を毎日同じくらいの時刻に走っていると、当然「あ、いつもの・・・」と顔ぶれも決まってきますよね?

とりあえず、家を出て大通りに出る前にかなりの確率でハマーと会います。ほんの数百メートルしか併走する区間は無いのですが、それでもよく見かけるってのはすごいですね~。 と、珍しい車は覚えますが、他の一般的なやつはさっぱり・・・^^; しかし、バイク相手だとちょっと違います。 間に一台入ったら見失いそうになる車と違い、信号などで先頭に集まるのがバイクですので、「いつものあの人」となる対象が結構多いw 僕的には「ライバル」だと思っていますが、慣らし中でおっかなびっくり乗ってる僕と違い、みんなの速いこと^^; みんな「なんだ?この遅えバイク・・・(-.-#)」とか思ってるんだろうな・・・^^;

いつもあっという間に見えなくなるのが白い原付二種(車種不明)。だいたい前に出られたらあっという間に見えなくなりますw スピードもさることながら・・・それにも増して、とにかくすり抜けの鬼ですね。昔の記事で賛否別れてしまったすり抜けの「否」の意見すら真っ青のすり抜け術。 きっと転けたこととか事故った経験とか無いんでしょうね・・・^^;

それと、途中から合流してくるバイク便。 最初は仕事中なのかと思っていましたが、毎日見ますので通勤で使ってるのだと思います。 車種はVTZです。 彼はナチュラルにうまいですね。 直線は60~70km/h程度で、いわゆる「法定速度」の範囲内での運転なのですが、車線変更のセンスが抜群。 他の車の危険になるような無理な運転ではなく、流れに乗ったままどんどん前に出て行くような感じです。

当然彼にも先行されるわけですが、付いていくことは不可能ではありません・・・というよりむしろ安全? 毎日10km近く一緒に走っているので僕の事を認識はしているかな~とは思っています^^

 

そして、帰りに良く会うのが僕にとっては懐かしのSuper SHERPA。

彼はどうにかして僕の前に出たいようですw 信号が変わって「よ~い、ドン!」で必ず僕の前にかぶせてきますw かといって乱暴な運転をするってわけではなく、ただ僕の頭を抑えれば満足な感じ。 すり抜けに失敗し詰まったときなどに僕が別の車線で前に出ようものなら、猛烈な勢いで追いかけて来るので怖いです^^;

手入れの全く行き届いていないFTRを見るのもこの時間ですね。いわゆる「スカチューン」仕様なのですが、チェーンは完全に錆びていて、しかも今にも外れそうなほどのたるみ・・・ いじるなら手入れまでちゃんとやるくらいの愛情を持てばいいのに・・・などと余計な心配をしてしまいます^^; 彼のバイクは音はすごいのですが、遅い・・・です。 運転自体は結構な荒さがあるので、決して安全運転派では無いと思うんですけどホントのところはよくわかりませんw ひょっとして「超安全運転」を心がけてるのかも^^ 蛇行&すり抜けをしながら・・・

 

と、それなりに楽しみつつ走らせているので、運転の最中はそんなにストレスは無いんですけどね・・・ ただ、ほとんど毎日事故を見るのが怖いですね。 これは主に朝。 一度、朝の通勤中だけで3つもの事故を目撃したことがあります^^; そんな道を毎日走ってるんですからね・・・事故は起こさないように注意しなきゃいけませんね。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。