今さらの「au買い方セレクト」

セルラーの頃からず~~っと使っていて、ここに来てさっぱりわけがわからなくなってしまった買い方セレクトと呼ばれるシステム。

7月16日の記事で少し触れましたが、やっぱり長期ユーザーを大事にしてないよな~ってのが未だに持ってる感想です。

ただ、先日発表されたとおり、12月1日以降、11年目以降のユーザーは「誰でも割」に加入しなくても家族間通話が24時間無料になるってのは改「善」ですね^^

家族割+年割には入ってないといけませんが、2年も縛られるのは精神的にイヤですからね~。 ま、11年も使ってるってことで、たいした縛りが無くても逃げはしないだろうって安心感があるからですかねw

ま、それはそれとして・・・

料金プランはどうにかしてもらえないでしょうか・・・^^; 機種変しないと新料金プランに移行できないシステムってので絶対ユーザー逃がしてますって~。

これだけ長く使ってきた僕が、W63T(白ロム)を買ってから以降もEMOBILEやWILLCOMの売り場で足が止まるのはそのせいですっ!

未だに旧料金プランで何のメリットもなく高い料金払わされてるって思ったら、やってられないですよ~^^; いや、前回の機種変のときにメリットあっただろって意見もわからなくはないですけどね。 でも、それを持ち出されてもね~。 そもそも他の買い方もありませんでしたし、1年以上使ったら「禊ぎ」も終わったってことにしてくれないでしょうか・・・w

で、その料金プランの移行作戦。

どうにかしてシンプルにしたいと思っていましたが、フルサポートの解除などと違い、多少の違約金を払うと移行できるってわけでもないので、どっちにしても一度機種変が必要なんですよね^^;

前回を白ロム機種変にしてしまったため、まだ「機種変」扱いになってないのが幸か不幸か・・・ 持ち込み機種変に使用期間の縛りは無いんで、まあいいのかな~。おかげで未だに悩めるってもんですw

・・・と、そんな状況の中、今日通りがかったauショップ。

なんとシンプル一括機種変0円の文字発見!!

「これは千載一遇のチャ~ンス!」 これなら、高い料金出して機種変してお得なんだかどうだかわからなくなるシンプルへの移行をせず、スムーズにシンプルコースに変更することができます^^

肝心の0円対象機種は、W32Hという3年も昔のものですが、ご存じの通り、最近の端末は「増設」として機種変することによって機種変後も今までの機種を使うことができますので、そのままW63T Sportioを使うことで問題なし!

DSCN0171

ということで、全く期待されることなく我が家にやってきたW32H^^; 当時はいい機種だったでしょうし、作った人もすっごく一生懸命作ったんでしょうから、「期待されてない」とか言っちゃ失礼ですね^^;

ただ、うちでは残念ながらこの撮影のために箱から出されたのみで、今後も使う予定は今のところありません・・・

なんだか裏技みたいな機種変になってしまいましたが、こうでもしないとプランの移行はできないんですかね~・・・ ケータイって、かなり貴重な金属とかが使われてたりするんですよね?

こうやって、活躍の場が全く与えられないケータイを誕生させてしまったってのもなんだか申し訳ないなぁ^^;

すったもんだしましたが、これでようやくシンプルコースです^^

「au買い方セレクト」開始から実は今日でちょうど一年。長い戦いだった・・・

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。