Diners Club Premium Card

まあ、知ってはいましたが、全然僕には関係のないカードだとばかり思っていたのでそれほど気にしたこともなく・・・^^;

なので、突然こういうものが来ると心臓が飛び出るかと思うほど驚くわけですよw

img004 

ご存じの方はもちろんいらっしゃると思いますが、Diners Clubのプレミアムカードという、いわゆる「ブラックカード」と呼ばれる種類のカード。

取得したい人が自由に申し込めるわけでもなく、その取得方法はダイナースクラブからのお誘いのみという、とんでもなく敷居の高いカードです^^;

しかも、その審査方法は完全非公開ということからして、謎の多いカードでもありますw

 

そんなプレミアムカード様が私ごときになんのご用でございましょう・・・^^;

恐る恐る開封すると、

300_4383 

 

(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

その「ご招待」じゃないですか・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

・・・と、これには前段があって、実は今日のお昼にダイナースクラブから電話がありました。

中身はまさにプレミアムカードへのインビテーションだったわけなのですが、あっけにとられて「ちょ、ちょっと考えさせてください・・・^^;」と言うのがやっとw

恐れおののいた口調によって自分の庶民度を十分にアピールしつつ電話を切ったのです^^;

で、家に帰るとこれが届いてた・・・ってことで、また(lll゚Д゚)ヒイィィィ!! となったというw

 

中を見てみると、「審査がある」なんて書いてあるんですが、招待しておいて審査とはなんだよ!って気がしないでもないですねw

お昼の電話で、「切り替える」と言えば無条件に切り替えられるってことはおっしゃってましたので、その「審査」ってのは関係ないと思っていいのかな?

 

あ、そうそう。今まではこのカードがプラチナに位置するのかブラックに位置するのかイマイチわからなかったのですが、電話の方が「ブラックカード」とおっしゃいましたので、ブラックカードだということで間違いないみたいです^^

返事は今度させていただくことにしていますが、悩みの種はやっぱり10万円の年会費ですかね~・゚・(つД`)・゚・

こんなところに悩みを持つ人間がそもそも持つカードじゃないってのはわかってるんですけど、せっかくの機会だし一度持ってみたいな~とも思ってます。

年収なんてこのカードを持ってるって人たちから見れば微々たるものですし、去年散々カード使って引っ越しの買い物したのが効いたのかな~なんて思ってますが、やはりそこは「謎」ですw

 

ワンランク上を目指す貴方に ワンランク上のサービスを提供するクレジットカード

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。