うぉ!また・・・!?

帰り際、「なんか急に暗くなったな・・・」と思ったら、またD-TRACKER Xが球切れを起こしていました^^;

しかも左右同時。 もう、「えぇぇぇぇぇ・゚・(つД`)・゚・」ですよw

左右同時期ってんならまだわかりますが、完全に「同時」ってのはちょっと異常だろ・・・

「なんかギャップでも乗ったっけ・・・?」と、急激な振動による球切れを疑いましたが、いつもの通勤ルートでそんなギャップは存在せず、また危険な目に遭ったような記憶も無いので、ちょっとその線は無さそう。

「なんかツイてないなぁ・・・」と、ハイビームへの変更を試みたのですが・・・「点かない・・・( ゚д゚)!?」

・・・またしても上下一緒に・・・^^; これは、なんなんですか?このバイク、電装系に不具合でもあるんですか??

なんだか、ちょっと疑いたくなるような切れ方ですが、メーカーに問い合わせたとしても「純正のバルブを付けてください」で終わるだろうしなぁ・・・^^;

いや、もちろんそんなこともあると覚悟の上でのハイワッテージ&高効率なので文句を言ってはいけないんですけど・・・

帰ったときにはもう暗かったので何も見てないんですけど、どっかの配線がショート仕掛かってたりするのかな?ひょっとして。

それとも、一時的な過電流とか起こりやすいのかな~。 誰か電気に詳しい人、教えてください (-人-)

こうなってくると、この間のタケガワのバルブも、バルブのせいなのかどうなのか怪しくなってきますね^^; ひょっとしたら濡れ衣を着せてしまったかも・・・

とりあえず、原因はわかりませんが、明日純正の暗いバルブに戻します・・・

暗いのイヤダァァ ・゚・(つД`)・゚・

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。