PIAA SUPER PLASMA GT-X MB-60

なかなかうまくいかないD-TRACKER Xのヘッドライト光量アップ作戦。

次の一手に決めたのは、PIAAのスーパープラズマGT-X。純正の定格である25/25WであるMB60です。

高効率バルブですので40/40Wクラスの明るさになりますね~^^

MB48と同じエクストリーム・フォースシリーズでも良かったんですけど、せっかくなので違うやつも試してみようかな~と。 今度はさらに色温度が高く、バルブ付近は紫色の光が(゜▽゜;) あ、もちろん車検対応品なので、照射光は「白」ですよ^^

すでにこれで3つめですし、今までよりも暗いものを購入したのであらためてインプレってほどのものは無く、強いて言うなら「長持ちしてくれれば・・・」ってとこですね^^;

当然明るさはMB48よりも暗いですが、それでも純正と比べると雲泥の差。「感動~!」の明るさではないものの「必要十分」くらいの光量はありますよ^^

純正25W <<<<<< タケガワTB7 <<< PIAA MB60 << PIAA MB48

ぐらいの印象かな~。なので、満足はしてます^^

ちょっと書いたとおり、このバルブは長持ちしてくれなければ選んだ意味が半減してしまいますから、本格的に「良かった~!!」と書くのは、使い終わった時に^^

半年・・・今度こそ半年持ってくれ・・・w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。