たまに気になる・・・

ホント、何年かに一度気になるのですが、囲碁ってどうやるんですか?w

小さい頃、将棋は多少やったのですが、全く興味を持つことすらなかったのが囲碁。 ところが、「ヒカルの碁」を読んだ時からなんだか気になって^^;

読んだ当時は、「おし!囲碁覚えるぞ!」と強く意気込んでいたのですが、ネットで多少解説を見ても、何が何だかさっぱり^^; で、時が経つにつれ、だんだんと興味が薄れてきて、結局覚えずじまい・・・

・・・と思ったら、また久しぶりに「ヒカルの碁」を読んで、「今度こそ!!」と。 しかし、やっぱり最初の一歩からわからずに断念w

そう言うことを繰り返していたのですが、再び最近ヒカルの碁を読み直すことがあり、性懲りもなく「やるぞ!」となってるのが現在の僕です^^;

マンガを読んでると、すごく楽しそうで奥が深そうなんですけどね~。 とっかかりすらわからないわけで。ホント、何からスタートして良いものやら・・・

 

まあ、普通に考えると、本でも買ってきてやるのが手っ取り早いのかな~って思うのですが、それだとネットで調べるのとあまり大差ない気がしないでもありません。

かといって、教室に通うほどの情熱も無いので、結局また覚えることなく興味が薄れていくんだろうな~^^;

と、またあきらめかけていたのですが、今度は少し頑張ってゲームソフトを買ってみましたw

3千円~1万円を超えるものまで、何種類も出てるんですね^^ パッケージを見ると、「思考が速い」とか、「多彩な戦略」みたいな売り文句が書いてあるのですが、僕の場合は「打ち方」がわかればまずは合格なので、そんなに高いソフトに手を出すメリットは無さそう。

ってことで、選んだのは「石倉昇 九段の囲碁講座 入門編」ってやつ。ジャストシステムから2980円で出てました^^ 衝動買いなので、このソフトがいつ頃出たものなのか、などは全然知りませんw 「Vista対応」って後付けでシールが貼ってあるくらいなので、そんなに新しいソフトでは無いのでしょうね^^;

 

家に帰ってきて、パッケージを開封しようとしたら、シールが剥がれてました^^; ひょっとして中古・・・ってことは無いのでしょうが、返品でもされたやつなのか?というかすかな疑惑はありましたが、ま、それほど気にすることでもないかなってことで、早速インストール!

 

・・・わから・・・ない・・・^^;

当然「対局」なんてできるわけ無いので、「講座」をクリックして解説を見てるのですが、何を言ってるのかさっぱり^^;

とりあえず、そのまま画面を閉じて一服→現在に至る ってわけですw

せっかくソフトまで買ったんだから、今回は頑張ろうと思ってますが、やっぱり挫折かもな~w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。