トロ・ロッソの新ドライバー決定

シーズンの折り返し地点に入ったF1ですが、トロ・ロッソでドライバーが交代。 先日解雇されたブルデーに替わるドライバーが発表されました。

シートを得たのは、アルグエルスアリ。スペイン出身のドライバーですね~。

琢磨のシート獲得なんて噂は必ず噂のまま終わるのに、こういう噂はその通りになるんですねw

なんと、史上最年少でのF1ドライバーになるそうで、若干19歳。 若い!

彼のスポンサーには、あのレプソルがついているそうですので、まあ「納得」の人選ですかね~。 史上最年少って話題性もありますし^^

今週末のハンガリーGPからのデビューになりますが、今シーズンはテストも禁止なのでマシンに慣れて実戦へ・・・ってこともできません。本人は今頃ドキドキかな?

 

さて、もう一人解雇の噂のあったルノーのピケjrですが、こちらはなんとか首が繋がった模様。 アロンソと同じスペックへとアップグレードされたマシンで結果を出しに行くみたいです^^

毎回「正念場」と言われてるにも関わらず、なかなか結果が出ないピケ。 それでもしぶとくシートを維持しているのは、やはりお父さんの影響力ですかね?w

いずれにせよ、この状態は本人も不本意でしょうし、頑張って欲しいところです^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。