ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

個人的には、さっき記事に書いたD300Sはどうでも良く、考えるのはこのことばかりw

もうずいぶん前から、「そろそろ来るんじゃないか」と言われていた、F2.8の70-200mmがやっとリニューアルです^^

AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

前から欲しくて、当然今も欲しいレンズ^^ 17-55mmを買った今、僕はこのレンズ以外見えないw

評判の高かった、70-200mm F2.8が、ナノクリスタルコートを施され、EDレンズも5枚→7枚へ。最短撮影距離も、全域で1.4mへと進化しました^^ もちろん、搭載しているVRも「II」へと進化し、4段分の手ぶれ補正が可能^^

そして・・・70g重くなり、1.5キロオーバーとなりました・・・ さらに、定価も3万円アップ^^; いや、そんな小さなことはいいんですw 欲しいな~、これ。

11月の発売ですので、10月に行われる子供の運動会を理由に購入することができないのが苦しいですが、ま、冬のボーナスの第一候補は、間違いなくこれですね^^

それと、あのメガヒットレンズ、18-200mm VRもリニューアル。 AF-S DX Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G ED VR IIとなりました^^

カタログスペックからは、5グラム重くなったことくらいしかわかりませんでしたが・・・ MTF曲線を見てもほとんど違いませんし、マイナーチェンジかな?

一応、「広い波長域で高い透過率を実現したという『ニコンスーパーインテグレーテッドコーティング』の効果をさらに高めた」らしいことと、レンズの自重で鏡筒が勝手に伸びるのを防止する「ズームロックスイッチ」なるものが搭載された、ということはわかっています。

作例が出てくれば現行型との違いが、よりわかるかもしれませんね^^ ちなみに、こちらのレンズはD300Sのキットレンズとして採用されるそうです。 単体の発売は9/4。もうすぐですね^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。