UQ WiMAXの料金とか

昨日の記事の続きです。

これまでのモバイル通信機器は値段が高い上に通信料金も高く、そのくせに通信速度が遅い・・・といったイメージでした。

ここに来てイー・モバイルが最低料金580円からのプランを出してきたりはしましたが、高い端末を定価で買わなければならなかったり1年縛りがあったり・・・ この間ヨドバシで偶然セールに出くわしたのですが、その時は7.2Mbpsの端末が1円だったかな? まあ、「う~ん・・・どうしよう・・・」とは悩んだものの、結局却下^^; 1年縛りってのがあるので特に使う予定が無くても580円x12ヶ月=約7000円の支払いが決定ってことですからね~・・・

それに対して、このUQ WiMAXは、

 

・縛り無し

・最大40Mbpsの下り通信速度

・月額は380円~

・端末代に割引は無いが、そもそもの定価が他社の機器の1/3程度

 

・・・といった感じ。 それだけでも魅力的なのですが、他に「1日だけ使用(600円/日)」というプランまであって、ホント「普段は使わないけど保険に・・・」といった僕のような用途に最適なんです^^

具体的には、

 

・UQ Step・・・380円~4980円(約1.1Mバイトまでは390円、その後従量制で料金加算され、上限は4980円)

・UQ Flat・・・使用量に関わらず、4480円の定額制

・UQ 1Day・・・申し込みから24時間の時限制で600円

 

という3プラン。 ユーザーはこの中から選ぶことになりますが、先ほど書いたように基本的に契約の縛りが無いため、自由に契約および解約が可能ってのが一番大きいかな~。

ちなみに、UQ Stepの4980円に達する通信量はおよそ14Mバイト。ケータイならまだしも、PCで使う時はあっという間に達する容量ですので、「使う月は4980円、使わない月は380円」というのが実際の運用時のイメージになると思います。

普段全くネットを使わずに、たまにソフトのアップデートなどをしたいとか、月に一回の旅行先で・・・ってことであれば、UQ 1Dayってのがいいかもしれませんね~。 「毎月1日、ソフトウェアのアップデートで繋ぐ」とか「月一の旅行先で」ってことに限定するなら、月間の維持費は600円。 そこまで考えずとも週2日以上繋ぐならUQ Step or Flat、そうでなければ1Dayって感じで考えるとシンプルかも^^

 

ってことで、かなり手を出しやすい環境なんですよね^^

この後のモバイル通信としては、期待されてるLTEなどがありますが、環境が整うとしてもまだ1~2年先のようですし、それまではとりあえずWiMAX。で、LTEが出てからはまた考えるってことでいいんじゃないかな?って思ってます。縛りがないので乗り換えも簡単ですからね^^

 

さて、WiMAXの本家本元であるUQについての事を書きましたが、実は他にもWiMAXのサービスを提供する会社があります。 全部はとても紹介できませんので、親会社であるKDDIだけ^^;

・プランは定額制のみ4480円だが、auケータイを持ってて「まとめて請求」を選ぶと3980円に

このように、探せばいろいろなプランがあったりしますので、興味のある方は調べてみてください^^

@nifty WiMAX

DIS mobile WiMAX STORE!! などなど。

ヤマダとビックには昨日行きましたが、どちらも端末代金5000円割引・・・だったかな?そんな感じでしたよ~。

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。