MORPHO CYPRIS BOX CALF POTEFEUILLE

財布買いました~^^

Twitterでつぶやきつつ迷っていたのですが、ずっと前から新調しようとは思ってたので。

というのも、カードが割れるんですよ・・・^^; これまで再発行してもらったカードは数え切れないほど。 クレカは無料で再発行してくれたりするんですけど、銀行のキャッシュカードは手数料取られますもんね~。

普段からズボンのお尻ポケットに入れてるってのがそもそもいけないんでしょうけど、こればっかりはなかなか止められないw なので、丈夫なやつにしたら少しは違うかな~と。

 

で、いろいろと探してはいたのですが、モルフォ社のキプリスというブランドがなかなか評判が良さそうだったので、それに決めました^^

300_6924

・・・ってことで、本日到着~^^

 

コードバンならキプリス

 

たくさんの種類が出てる中で、今回買ったのはボックスカーフ・ポトフィールの二つ折りカード札入れ。 小銭入れ付きのやつももちろんあるんですが、今回の目的は「カードが割れないこと」で、小銭はカードが割れる最大の原因となるんじゃないかと思ってますので、小銭入れ無しのほうにしました^^

300_6928

今までの、どちらかというと若者向けの僕の財布とは全く違う重厚な存在感(゜▽゜;) アダルトな雰囲気が漂いますね~w

きめ細やかな革質でとても美しいです。 このボックスカーフ素材は、このためだけに飼育された仔牛の革だけを使用するそうです。まあ、それだけ聞くとちょっとかわいそうな気もしますが・・・^^;

適度なツヤと固さがあって、まさに「狙い通り」って感じでした^^

300_6930

キラリと輝く「CYPRIS」の刻印。 変に飾ってないところがいいな~と思ったのも購入動機の一つなのですが、このワンポイントはマル^^ 「知る人ぞ知る・・・」的な感じがいいですね^^

 

そしてコーナー処理。

300_6934

とてもキレイな菊寄せです^^ 最近の財布などでは、こうした処理はかなり雑になってるものも多く出回っているのですが、こうやってしっかり作り込まれてるのを見ると、「あ~、買って良かったな~^^」と。

で、こんな丁寧な仕事は当然・・・

300_6932

HANDMADE IN JAPAN。 こういう仕事は、僕は日本の職人さんのお家芸だと思っています^^

「手作り」って宣言に、商品に対する自信と誇りが感じられますよね^^

 

まだ財布自体が馴染んでないため、カードの出し入れなどはかなり固いんですが、これからじっくりエイジング。 大事に使いたいと思います。

 

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。