東芝 除湿機 RAD-CN100

梅雨はいやですね~^^; たまに「あ、晴れた!」って時にすぐに外に干すことができないのが一人暮らしの悲しいところ。

必然的に部屋干し中心になるのですが、今の家の湿度は半端なく高くて、とてもじゃないけど乾いてくれません(TдT)

ということで、除湿機なるものを買ってみました^^

rad-cn100

東芝のRAD-CN100です^^ 写真が雑ですみません・゚・(つД`)・゚・

模様が壁紙のクロスのようになってるので部屋に溶け込みます^^

 

目的は除湿ではなく衣類乾燥なので、それ専用のやつを買った方がよかったのかもしれませんが、ホントに湿度が高い部屋なんですよね^^; いろいろと考えた結果、「そもそも部屋の湿度を落とすことが必要なんじゃないか?」と。 部屋のカビとかいやですからね~^^;

 

で、この除湿機。 除湿能力は一日あたり10L。 消費電力は265~270Wです。 部屋の大きさの目安は、木造で13畳、鉄筋コンクリートで25畳。 置く部屋は6畳なのでもっと小さいやつでもよかったんですけど、まあきっと「大は小を兼ねる」だろうとw

コンプレッサータイプですので、電力消費量は少なめです^^ 今の家の契約アンペア数は30Aですから、ちょっとその辺に気を遣ってます^^;

 

モードは、「除湿運転」「温風運転」「冷風運転」と、一見クーラーのようですが、もちろん温度をコントロールすることはできません^^;

ルーバーは自動で動いたり、自分で決めたりできますので、目的に応じて風を送ることができます^^

音は大きいですね~。 寝室に置くのはちょっと考えものですねw

 

開封してから早速回してますが、ものの数時間で3Lのタンクに水が溜まる溜まる(;゜0゜) こんなに水分を含んでる部屋だったのか・・・と、少し怖くなるくらいですw

でも、こうやって目に見えて効果がわかると、「買ってよかったな~」と実感できますね^^ 洗濯物も干してますが、あっという間に乾いていく感じです。

 

ちなみに、夕飯の準備をしてる最中に子ブレーカーが落ちました・゚・(つД`)・゚・ 15A分にエアコンとPCとIH調理器と冷蔵庫と除湿機がぶら下がってたのか・・・ いったいどんな屋内配線になってるんだろう^^;

 

何はともあれ、ジメジメとさよならできそうです^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。