SoftBankのiPhone 4とauのガラケーを持ってる僕は・・・(2)

なんとなく「超」個人的な日記になってしまってる気がしなくもないですが、去年のiPhone 4祭りでauとの2台持ちになった人も多いんじゃないかと思い込む事にして、続きを書きますw でも、今回の記事は「自分がau iPhoneを持つため」に書くようなものですので、あらかじめご了承ください^^;

ちなみに、これを書きながら頭の中を整理しているところですので、まだ「どうするか」というのは決めていませんw

 

ということで、続きです^^

 

前回の記事で、au、SoftBank iPhoneの2台持ち→au iPhoneの1台持ちにはメリットが無い事はわかったのですが、せっかく取り置いてもらってますし、なんとか持ち帰りたいですよね^^;

そこで自分に対しての動機付けを考えてみると・・・

 

1.auのポイントが25,000円分ほど貯まっているが、使い道が無い。

2.SoftBankの違約金と機種代金の残りについてSoftBankの方にいろいろと質問をしてみたところ、33,975円よりも安く済む方法がありそうだ。

 

この2つですかね~。 「ポイントの使用」を購入の動機にしてるあたり、もう誰の参考にもならないような気もしますが気にしない事にしますw

 

とりあえず、「2」のところですね。解約よりも安く済ませる事ができるんじゃないかというのは、実はSoftBankのお姉さまからいただいた情報。 どんなにあがいても機種代金の残額24,000円というのは払わなければなりませんので、「違約金 9,975円」をどうにかしようと・・・

現在はホワイトプラン980円+S!ベーシックパック315円+パケットし放題フラット4,410円+機種代金(32GB)480円+ユニバーサルサービス料7円=6,192円支払っているのですが、これを抑えに抑え、回線自体は「塩漬けにして使わない。」これでどうにかしようというわけです^^

 

ターゲットとする金額は、前回書いた「違約金」+「機種代金の残額」の33,975円です。

 

まず、最低限必要な契約は、ホワイトプランとS!ベーシックパック。そもそもホワイトプラン解約の違約金をどうするかってのが今回の主題なので、これが外せたら苦労はしませんw S!ベーシックパックも「必須」サービスので外す事は不可能。

今はこれに通信料定額の「バリュープラン(i)」を付けているのですが、これを「パケットし放題 for スマートフォン」にしちゃおうかな・・・と。 どちらも上限は4,410円なのですが、パケットし放題~の方は1,029円~の段階制。こちらに変更する事で月額3,380円で維持できる事になるんですよね^^

 

ちなみに、両者の主な違いは「月月割」の割引額。バリュープラン(i)は1,920円の割引なのですが、パケットし放題~の方は1,440円なんです。 まあ、パケットし放題~の方は月々の支払いが安く済むかもしれない代わりに機種代金購入の割引も少ないですよ~って事です^^

普通に使うならすぐに上限(約1.5MB)に達してしまうパケットし放題~の方を選ぶ事は無いのですが、使わない事前提であれば問題ありません^^

 

で、このまま解約可能な6月まで引っ張ると、6月までで27,040円。7月分に残っている2,400円(機種代金の残り)を払って29,440円・・・で合ってるのかな?とにかく、持ち続ける方が解約するよりも4,500円ほど払いが少なくて済みそうなんです^^

 

ふぅ・・・これで、4,500円(差額)+25,000円(ポイント)でおおよそ3万円生み出すことに成功しました( ´ー`)y-~~

・・・と、ここまで無理矢理こじつけてもまだ「au1台持ちにする方が損する」って・・・^^;

 

う~ん・・・なかなか「背中を押す」理由が見当たりませんねぇ^^;

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。