XBOX 360 250GB + Kinect バリューパック

初代XBOX 360の例のアレ・・・ そうです。あの赤いランプが3つ点く「リング・オブ・デス」(;><)

2~3回修理に出した記憶があるのですが、またまたあの悪夢が^^; 「もう、いいや・・・」と、すでにあまりゲームをしなくなってた事からも放置していたのですが、このたび発売されたFORZA 4がどうしても・・・どうしてもやりたくて・・・

 

300_8336

また買っちゃいましたw

購入したのは、XBOX 360 Sに250GBのHDDとKinectがセットになり、さらにおまけとしてKinect対応のソフト2本が同梱されたバリューパックです^^

300_8334

↑こちらが内容品一覧。250GBのHDDが内蔵された本体、コントローラー、Kinectセンサー、ACアダプタ、コンポジットケーブルと、ソフト「KINECT アドベンチャー」、「ユアシェイプ フィットネス・エボルブ」です。XBOX Live!のゴールドメンバーシップ3か月無料券も入っていますね^^

 

300_8333

本体正面です。表面はマットなブラックとなっていて、スイッチ類はタッチセンサーになってますね~。

大きさは初代よりもかなりコンパクトになっており、悪名高かったACアダプタも静かになっていますねw

300_8332

裏側です。USBコネクタはこちらに3つ、正面に2つの5個。Kinectセンサーの専用コネクタとLAN端子、HDMI端子とAVケーブル接続端子、角形の光コネクタ・・・ってところかな?後は電源コネクタがありますね。HDMI端子が付いてるのが初代持ちとしてはうれしいところです^^

 

さて・・・

300_8337

こちらがKinect。体を動かすゲームといえばWiiを誰もが想像するはずですが、このKinectはWiiと違いコントローラーを持ったりする必要はありません。RGBカメラに深度センサー、マルチアレイマイクロフォンなどが内蔵されており、プレイヤーの位置、動き、声はもちろん、顔の認識すらやっちゃいます(゜▽゜;) そして、この1台で複数人のトラッキングが可能ですので、追加でコントローラーやセンサーを買う必要が無いんですよ^^ ちなみに、プレイヤーの身長などに合わせるために自動で上下に動きます。すごいですね~^^

 

で、実際FORZA 4ではゲーム中の視点移動などでKinectが大活躍。プレイヤーが右を向いたら右に視点が移動しちゃうんです(゜▽゜;) 実際の車の運転では進行方向を見てカーブの先を見通しますよね?つまり、それが簡単にできるようになったんですよ^^ 今までのゲームでは常に真っ直ぐを見ながら右に曲がったり左に曲がったりと、どうしても実際の運転時のように視界が移動しないので、コックピット視点では運転しづらかったのですが、それが解消されたということです^^ 従来もFORZAなどは右スティックで視点の移動はできていたのですが、直感的じゃなかったし、視点の移動は使わなかったのが正直なところですが、Kinectのおかげで視点移動の機能が生きてきましたね~^^

後は、Kinectのセンサーを使って、ガレージで車の周りを歩き回ったりドアを開けたり乗り込んだりってのもできますし、なかなか楽しい試みも取り入れられています^^

 

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、先週買った32ZP2は伏線で、今回が本命w というか、FORZA 4が本命^^; FORZAをしたいがためにすごい出費になってしまいました^^; 後悔はしてませんw

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。