MORPHO CYPRIS Samsara

長い事活躍してくれたNikonの小銭入れがとうとう壊れてしまいました(;><)

非常に使いやすくて気に入ってただけに残念です・゚・(つД`)・゚・

福岡にいる時はほとんどがカード決済だったので、小銭はあんまり使わなかったのですが、今いる所は現金決済ばっかりで^^; そういう環境で酷使してしまった事が原因なのかな~(;><)などと、くよくよ考えていても始まらないので、新しい小銭入れを購入する事に。

300_8514

「やっぱりキプリスだよな^^」

本日久しぶりに街に出る用事があったので、ついでに購入してきました。

300_8509

あいかわらずシンプルで美しい^^ ポケットがゴワゴワにならないように柔らかめのものを・・・と探したところ、サムサラというシリーズの小銭入れが目に入り、そのまま決定w

この時点では、この製品がどんなものか知らなかったのですが、家に帰ってから改めて見てみると、「MELX ECO LEATHER」の刻印が。

何だろう?と思って調べたところ、「人と環境に優しい」をテーマにした繊維試験の中でも最も厳しい世界統一規格、「エコテックススタンダード100」という認証を受けている製品なのだとか(゜▽゜;)

皮革素材としては困難とされていたようですが、見事に取得して製品化したんだそうです。すごいですね^^

素材は、オランダキップ。 キップってのは、生後6か月~2歳ぐらいまでの牛からできる革のこと。オランダってのは・・・省略でいいですねw

300_8512

写真でわかりますかね?^^; フラップの部分(ECO LEATHER刻印の方)に小銭をスライドさせて使うような感じです。 形状としては、フラップの部分まで全部を使ったボックスタイプの小銭入れ・・・みたいな説明でわかりますでしょうか^^;

 

ということで、唯一頑張っていたNikonの小銭入れが引退したため、日頃から持ち歩いているケース類はこれで全部キプリスになったわけですが、全部素材が違うんですよね^^; 統一感が無いというかw

でも、札、カード入れが柔らかかったらカードが折れちゃうし、小銭入れが固いとポケットがごわつく。キーケースは・・・名刺入れは・・・ってことですよね^^ 用途が違えば素材も変わって当然。と、個人的には納得しています^^

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。