au iPhone 5 デザインと3G通信速度とテザリング

300_8600

やっぱりカメラがあるのはいいなぁ・・・・゚・(つД`)・゚・

前に書くと言っていたテザリングやiOS 6などについて少し触れてみようかと思います^^ ・・・が、今日はせっかくカメラが使えるのでデザインからw

300_8594

すでに画像などは散々出回っていると思いますし、詳しく解説してるサイトも多いでしょうし、当ブログでも少し触れていますが、デザイン面で大きく変わったのは、やはり背面のアルミでしょう。一目で「Apple製品だ」とわかるのはいいですね^^ ただ、4や4Sのガラスに比べると、傷が付きやすそう(;><) 実際、黒の方は「塗装が剥げた・゚・(つД`)・゚・」などの報告が多いようですしね^^;

ただ、アルミの方がガラスよりも格段に軽く作る事ができるでしょうし、そのおかげで今回のiPhoneはかなり軽くできたんじゃないかな? ということを踏まえると、アルミ採用はいい判断じゃないでしょうか^^

300_8605

この間も同じような比較画像は載せましたが、実はあれはiPhone 4だったんですね~。気付きましたか?( ̄ー ̄) え?どうでもいい?^^; 今回は4Sですw

300_8609

で、これが新旧コネクタの比較。そりゃ~もう小さいのなんのってw リバーシブルなので、裏表を気にする必要が無くなったのは、すごくいい変更ですね^^ 暗がりでも手探りで差し込めるのは本当に助かります。

 

さて、通信速度なのですが、auの3Gの速度が上がったらしいとの事で、計測してみたところ

2012-10-02 13.05.54

調子がいいときは5Mbpsに迫ろうかという勢い(゜▽゜;)

2012-10-02 13.06.30

別のアプリでも測ってみないとね・・・と思ったら5Mbpsを越えましたw

まあ、このときは本当に「何なんだ・・・」というくらいいい数字が出てしまってるのですが、少なくとも2.5~4Mbps程度は普通に出ていますので、3Gが速くなったのは間違いありません。 「今までは最大3.1Mbpsだったが、マルチキャリア対応で9.1Mbpsに」ってのが実感できました^^

 

で、LTEなのですが・・・ 残念ながら、まだ一度もLTEエリアに遭遇してませんのでわかりませんw 「福岡に戻ればあるいは・・・」と期待していたのですが、残念ながら、僕が住んでる場所では「3G」としか表示されませんね・゚・(つД`)・゚・

 

そしてテザリング。SoftBankもやるんですよね^^ 4Sから1年で機種変したのはこのためだ!と断言してもいいぐらい重要なサービスです。手持ちのWi-Fi機器などがことごとく持ち出せるようになるんですからね~。

2012-10-06 22.49.22

設定画面に燦然と輝く「インターネット共有」の文字。これこそがテザリング機能です。

2012-10-06 22.48.53

接続方法は、Wi-Fi、Bluetooth、USBの3種類。接続しようとする機器がこれらに対応していれば、晴れて「外出先でのネット環境」を手に入れることができるってわけです^^

試しに、iPod touchと化したiPhone 4Sと接続! いや、ふざけてるわけではありませんw

2012-09-23 22.08.50

左上の「KDDI」の横に出ている輪っかが二つ重なったようなマーク。これがテザリングによる接続の証です。設定はそれほど難しく無く・・・というか、すごく簡単です^^ これでWi-Fi版のiPadやMacBook Airが、モバイル端末として真価を発揮するようになりましたので、auの今回の英断は素直に評価したいですね^^ あ、ひょっとしたらカーナビの通信とかにも使えるのかな?とりあえずCR-Zの通信はリンクアップフリーサービスで無料でできていますが、「無料」の条件が「ホンダのディーラーで車検を受け続ける」ですから、微妙だな~と思ってたんですよね。今度試してみようっと^^

 

ということで、iOS 6の話にはたどり着きませんでした^^; そっちの話はまた今度ということでw

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。