Welcome to the Stepcy.com weblog site.

iPhone 5はどっちがいいの?

iPhoneの新しいバージョン「5」が発表されましたね^^ 昨日からKDDI、SoftBankともに予約が始まったようですが、僕もなんとか予約には間に合ったようです^^; 「なんとか」ってのは、実は昨日は飲んでいてかなりの泥酔状態で我が家に…(;><) そこからのオンライン予約活動を展開していたのですが、最初は「混雑しています」でなかなか繋がらず、何かのタイミングで無事に予約画面が出てきたものの、安心しきってそのまま寝落ちしてしまったという^^;

なんだか書いてて自分が情けなくなってきますが、とにかくその後、無事予約は終わりましたw

 

さて、僕が予約したのはもちろん今使っているauのiPhoneなのですが、前回の4Sと同様、auとSoftBankでは仕様に違いがあるみたいですね~。 料金や制度的な違いはいいとして、仕様上の違いがあるとなると気になります。4Sの発売時はSoftBankの方がアドバンテージを持っていましたが、一年経った今回は・・・

 

まず、通信速度ですが、今回の目玉はやっぱりLTE対応ですよね^^ 従来の通信よりも大幅に速度が上がる方式にiPhoneが対応。それに伴って両社ともLTEサービスを開始するそうで、ともに最大速度は75Mbps。3G回線については、auの9.2Mbpsに対してSoftBankは21Mbpsなのですが、実測値がそれほど違わないのは周知の事実。体感ではレイテンシの関係上、auの方がかなり速く感じるのは身をもって体験しています。 LTEが始まると、またいろいろなところで比較検証されるでしょうが、僕はauの方が有利なんじゃないかな?と予想しています。 まあ、いずれにしてもこのLTEについては、今いる赴任先が結構な田舎なので、僕の環境ではしばらくは期待できないんじゃないかと思ってます^^;

 

で、最大の違いは、やはりテザリングの有無でしょうね~。 あ、テザリングとは、端末を無線LAN(Wi-Fi)ルーターとして使い、通信回線を持たない端末でもネット接続ができるようになる機能です。 使わない人には全く必要ありませんが、欲しい人は喉から手が出るほど欲しかった機能ですよね^^ 国によってはiPhone 4から使う事ができたのですが、日本ではこれまで使う事ができませんでした。「回線を圧迫するから」と、すごく単純な理由なのですが、今回、auはそのテザリングを解禁! 一方のSoftBankは今回もNGという事で、ここが両社のiPhone 5における決定的な違いとなっており、au版iPhone 5の最大のセールスポイントと言っていいのではないでしょうか^^

ちなみに、ドコモではLTEサービスをXiと名付けて展開していますね^^ ナイショですが、僕はXiが始まった当初、LTEの事だとは全く気付かず「そう言う名前の機種が出た」程度にしか思ってませんでしたw

・・・認めたくないものだな・・・自分自身の若さ故の過ちというものを・・・ヽ( ´ー)ノ フッ

 

このテザリングができるようになると、3DSなどの携帯ゲーム機はもちろん、Wi-Fi版のiPad、MacBook AirなどのノートPCにおけるネット環境が構築されることになり、今までは別契約でモバイルルーターなどを契約しなければできなかった事が、iPhoneを持っている事でできるようになります^^ さらに、時代はオンラインストレージなどに代表される、クラウド・コンピューティングに進んでおり、外出先でのインターネット環境はこれまで以上に重要になってきています。 僕もiCloudは当然のことながら、家と赴任先でのデータの共有のためにDropbox、SkyDriveを頻繁に使っていますので、今回のテザリング対応は本当にありがたいです。 「どこにいても」データにアクセスできることになるわけですからね。MacBook Airの活躍場所が増えそうです^^

さらにうれしい事に、このテザリングサービスの利用料(525円)は今年中に申し込めば2年間無料なんですよね~。 なかなかauも頑張ってくれました^^ まあ、相変わらず機種変組に厳しい会社だとは思いますけどねヽ(`Д´)ノ

 

さて、SoftBankですが・・・テザリングできないってのは電波の台所事情が影響しているみたいで、実際かなり厳しいんじゃないかと思います。LTEにしてもiPhone 5のLTE対応バンドが2GHz帯しかかぶらなかったために、LTEサービスを拡充しようとすると、現在3G回線で使っている2GHz帯をLTEのために開けなければなりません。 ところが2GHz帯は3G回線だけでもすでにパンク寸前で、ただでさえ大混雑。ここからさらにLTEのために3Gを絞ったら既存の3G回線ユーザーは・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ってなことのようです。

が、auと違って機種変組には優しいですよね~。特にテザリングに魅力を感じなければ、普通にSoftBankを使ってもいいんじゃないでしょうか^^ 「iPhoneかいかえ割り」や「下取りプログラム」など、金銭面で頑張っていますね。

 

ということで、後は手に入るのを待つのみ。カバーでも選びながらのんびり待つ事にします^^

あ、そうだった。予約したのはホワイト&シルバーの32GBです。なぜこれを選んだのかは全く覚えてませんがw

HKS マフラー サイレントハイパワー 32016-AH026

吸気をいじったら当然ですが排気も( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・と、偉そうに書きましたが、すぐに排気系をいじるつもりは全然無くて、完璧に「衝動買い」です^^;

サージタンクを取り付けた帰りに寄ったオートバックス。何気なく眺めていると、CR-ZのHKSマフラーが飾ってありました。・・・いや、正確に書くと「飾ってあるのは以前から知っていて、とりあえずその日も見てみました」ですw

定価が9万近くしますので、それほど簡単に「買っちゃえ!」とはいかず、今までは見ているだけだったのですが、とうとう店員さんに「あの~」と声を掛けてしまいました^^;

付いていた値札が71,250円で、工賃が5,250円。「まあ、いずれはこれを(ΦωΦ)フフフ…」程度の気持ちだったのですが、「ひょっとして安くなったり・・・」などという考えが頭を過ぎったんです(;><)

「ネットで見た最安値は59,800円だったかな?それをディーラーで取り付けてもらうとして、1.0H分の工賃9,000円前後を支払えば約7万円」ってのは考えていたので、「合計で7万円になるなら買いじゃないの?」と。

「ど~んと安くしてみてよ!」と軽いノリで話しかけたのですが、帰ってきた答えはなんと、工賃込みで68,000円。一瞬で希望額を超えてきました(゜▽゜;)

 

ヤバイ・・・今この場で買ってしまいそう(;><)

 

いかんいかん・・・と思い、なんとか断る方向でいかねばと、要求を厳しくしてみました^^;

「65,000円ならね~」

「そのぐらいならいいですよ」

「えっ(゜▽゜;)」

これを断る術を知りませんw あっさりと交渉が成立してしまい、なんと吸気系をいじったその日に排気系に手を付ける事になりました(;><)

300_8590b

あ~あ・・・やっちゃった^^; 今まで見えなかったマフラーが、こんなにも自分を主張して・゚・(つД`)・゚・

ちょっと前まではこんなん↓だったのに^^;

300_8523b

 

いや、いつかは替えようと思ってたので、それが前倒しになっただけです!まさか今日だとは思ってませんでしたがw

300_8581

うん、いいですね^^ ホントだったら2本出しなども考えたかったのですが、これはこれでアリだな^^

設計が絶妙ですね~見事なクリアランス! ディフューザーにはギリギリ触れてません。まさか焦げない・・・よね?(゜▽゜;)

交換したのは中間パイプからで、素材はSUS304ステンレス。テールエンドは65Φですので、後付けのマフラーとしては控えめな方ですね^^ 中間パイプは、純正よりやや太め(純正は40Φぐらい?)のメイン50Φ、センター45Φです。

300_8593

サイレントチャンバー付きですね^^

 

音は、アイドリング時はホントに静かですね^^ 昼間だったら替えたのわからないかもしれない・・・というのは大げさですが、おそらく誰も気に留めないでしょう。 2,000回転を越えた辺りからは「ブォン!」と野太い音が!これですよ!これ!やる気の出る音ですね~^^ あ、もちろん車検対応品ですので、「規制の範疇で」いい音がするって事です^^;

 

パワーに関しては、ターボ車のように「マフラー替えたらすごいことに」なんてことにはなりませんが、サージタンクとほぼ一緒に替えた事もあり、昨日までよりかなり元気のいい車に仕上がってます^^

この日一日でトルクも馬力もそこそこ上がったんじゃないかな~。マフラー替えてからは一般道しか走ってないので3,000以上には入れて無いんですけど、パワーの違いははっきりわかるぐらい変わっています。一般的には、抜けが良くなると中低速域のトルクが落ちるんだろうとは思いますが、吸気と一緒にいじってるからなのか、出足からすごくいいですね^^ 音がいいだけなのかもしれませんがw

 

さて、これで年内にやりたかったことはすべて終わりました。・・・なぜか夏の内に終わりました^^; でも、これでMC後のリチウムCR-Zに対抗できるかな~なんて^^

 

あと興味があるのは、ECUチューンと、禁断のスーパーチャージャーぐらいですが、ここまでやるとたぶん別の車になってしまいますよねw 後は我慢する事にします^^;

CR-Z インテークマニホールド(サージタンク)交換

結構有名なカスタムですし、僕もネットで知ったので改めてここで紹介するのは気が引けるのですが、インマニ交換やりました^^

話題の「純正パーツ流用」です( ̄ー ̄)ニヤリ

Fitのインマニには「トルクアップレゾネーター」というものが付いているらしく、i-VTECエンジンにおけるトルクの谷を埋めてくれるのだそうですが、残念ながらCR-Zではそれが省略されてるんです・゚・(つД`)・゚・ ですが、このインマニはなんとCR-Z互換なんだそうで(゜▽゜;) いや~いろいろな事を思いつく人がいらっしゃるものですね~。 調べてみると、Fit RS GE8のインマニは、ほとんどポン付けでいけるそうです。

 

「こりゃ、やらにゃいかんめ~もん!!」(←これは、やるしかないだろう!!)

 

ってことで、早速ディーラーに相談。

「え?ホントに?」と担当さんもメカニックの方も興味津々。「いや、ネットに腐るほど情報があるんで間違い無いですよ!」と得意げに答えましたが、もちろんこれは人の功績ですw

なぜか最後の方は、「他のお客さんの人柱として、是非やってみてください!」って事になり、「よし、それならば仕方ないですね!僕が身を挺して・・・」と、決行する事になりました^^

で、本日取り付け。

300_8582

お~、ピッタリ^^ ちなみに純正の時は、

300_8572

こんな感じでした。「IMA」って書いてあるカバーが付いているので純正の方が大きく見えますが、GE8のものの方が容量も大きいんですよ^^

本体の方はネジの場所まで一緒なのですが、唯一そのままではいかないのが、カプラーの固定。

300_8583

この部分は、ご覧のとおりタイラップで固定してもらいました^^

値段は11,025円。チューンの中ではかなりお手頃にできる部類に入るんじゃないかと思います^^ 僕はガスケットまで交換してもらいましたし、作業工賃も払いましたので2万円を超えましたが、年式が新しいものでしたらガスケットの交換まではしなくても良さそうですし、作業工賃は自分でやっちゃえばタダですからね~。 まあ、ディーラーさんに「部品だけ取り寄せて」って言うのもアレですし、炎天下の中自分でやって、しかも失敗とか最悪ですしね^^;

部品番号等は、

・パッキン、スロットルボディ・・・17107RB0007(2,037円)

・チャンバーCOMP.、インテーク・・・17110RB1000(11,025円)

・パッキン、インテークポート×4・・・17115RB0007(2,184円)

となっています。

 

交換後、早速メカニックさんを横に乗せ、試乗。「おぉぉ・・・音が変わってますね~!」「確かに!」などと話しながら子供のようにはしゃいでしまいましたw 「パワーはどうですか?」との問いに答えたかったのですが、あいにくバッテリーがスッカラカン(;><) 「アシストが無いのでいつもとどう違うのかよくわかりませんw」と答えるしかありませんでした^^; 実は、この後しばらく走ってもバッテリーがなかなか回復せず、念のためにってことで一度ECUをリセットしてもらいました。

その後は順調にバッテリーが復活したのですが、体感するのは相当注意しないと無理ですねw ただ、こちらのページを参考にさせて頂くと、5馬力ほどのパワーアップと0.5kgmほどのトルクアップのようです^^

本当ならじっくり回してみて正確な感想を書いてみたいところなのですが、この後、家に帰る前に事件が起きてしまいました(僕にとっては悪い事ではありませんがw)ので、このインマニ交換の効果を心ゆくまで堪能するチャンスは無くなってしまいました^^; その話は、また次の記事に・・・

Driveman 1080 動画サンプル

ドライブレコーダーを付けて1週間が経ちましたが、予想通りいい感じです^^ 緊急時のファイルロック機能などは無く、ただただ延々と映像を録画し続けるだけですが、32GBのSDメモリーカードを使ってますので8時間ほどの動画が残せる計算。しかも、ファイルがいっぱいになると古い物から上書きされる仕組みなので、よほどの事が無い限り、大事な映像をSDメモリーからPCにコピーして保存する余裕はあるでしょうね^^ 一日で8時間も運転する事もそうそう無いでしょうから、旅の記録としても活躍してくれそうです。

 

で、とりあえず・・・ですが、昼と夜の動画をアップしてみます。

まず、昼から。

ドライブマンのテスト動画(昼) 高解像度で見る場合は、スライドバー下の歯車を押して1080Pに

どうでしょうか?意外とキレイに映りますし、固定もしっかりできているようで、それほどブレも出てませんよね?^^

さて、次は夜です。

ドライブマンのテスト動画(夜) 高解像度で見る場合は、スライドバー下の歯車を押して1080Pに

結構な高感度撮影ができています。昼ほどではありませんが、事故の際は証拠映像として役に立つでしょう^^

 

LED信号は、西日本(60Hz)だと、たま~に消える事があるって感じですね。それほど影響はしないと思いますが、いざというときに信号が消えてる事があるという危険性は否定できません^^;

あと、今回はアップしていませんが、ホワイトバランスも強力で、トンネルなどでも出来る限り普通の色で再現しようとしますね~。

少し前まで30万画素程度のものが10万円近くしていた事を考えると、改めて「すごい時代になったもんだな・・・」と感心しますね^^

 

以下、8/21追記。

あの後すぐ、「条件が悪い時の撮影」ってのができたのですが、改めて記事にするほどでも無いのでこの記事に追加します。

ドライブマンテスト動画(霧、雨、トンネル)高解像度で見る場合は、スライドバー下の歯車を押して1080Pに

いかがでしょうか。結構いい仕事してくれてますよね^^

ドライブレコーダーを付けてからしばらく経ちましたが、ビックリするぐらいマナーの悪いドライバーさんもしっかり映ってしまいます^^; 人の振り見て我が振り直せではありませんが、自分も撮られてる可能性があるのに気付き、最近運転が前より少しだけ丁寧になりましたw

第二世代 CR-Z

CR-Zのマイナーチェンジ情報が出てきましたね^^ わずか半年前に買った身としては複雑な気もしますが^^;

本日は6か月点検のため、HONDA CARSへ。もちろんその時にMC情報についていろいろと聞いてきたのは言うまでもありませんw 残念ながら資料などはありませんが、覚えている範囲で変更箇所を書いておきます^^

 

・外観の変更:フロントバンパーとリアディフューザーが変更になっています。

・ポジションランプ:4つ→8つになり、海外仕様と同じようになってます。

・バッテリーの変更:ニッケル水素からリチウムイオンに変更。

・PLUS SPORTボタンの追加:資料にはハッキリと「F1のKARSをイメージ」と書いてありました(゜▽゜;)

・エンジン出力:114PS(MT)→120PS(MT)

・モーターアシスト:14PS→20PS

・システム出力:124PS→136PS

・カラーの追加:黄色と紫が追加され、ダークピューターは廃止(他にもあるかも^^;)。ストームシルバーも無くなって、インサイトと同じ(?)ポリッシュドメタルメタリックに変更になっています。

・αグレードに17インチタイヤなどを備えた特別仕様車を追加

・MOPナビ:1セグ→フルセグ

 

だったかな? ネットですでに見た情報もありましたが、システム出力やMOPナビのフルセグ化は、今日初めて見ました^^

値段についてはまだわからないということでしたが、間違い無く高くなるだろうとの事です。あと、燃費がCVTで若干良くなっているようです。

う~ん・・・外観はともかく、性能が結構変わってますね~。複雑(;><) 正直、PLUS SPORTシステムとリチウムイオンの件については心穏やかじゃいられませんw 8月末からの受注開始で9月末に発表→発売のスケジュールのようですね^^

 

で、我がCR-Zですが、無事に6か月の点検と2回目のオイル交換を終えました^^ 最近マップランプ付近からカタカタと異音が気になるのでその事を話したら、今度交換ってことになりました。

で、ネットで見かけて、「やろうかどうしようか・・・」と迷っていたカスタムが一つあったのですが、New CR-Zには負けられないってことで、本日発注してきました∠( ̄∧ ̄) 仕事の都合で、次に帰れるのは早くても8月末だと思いますが、その時に我がCR-Zは生まれ変わります( ̄ー ̄)ニヤリ (←使い回しw)

 

・・・それはそうと、フロントガラスに石がヒットしたのか、若干傷が入ってるような気がするのが気がかりです(;><)

Driveman 1080を設置

やっと休みが来ました^^ 今日は先日買ったドライブレコーダーを設置しようと前から決めていたので、予定通り設置作業を行いました^^

300_8566

↑完成しました^^

 

・・・いや、それじゃ記事にならないのでw

 

たいした作業ではないのですが、なんせこの暑さ(;><) 途中何度止めたいと思った事かw

パッケージに入っていたのはアクセサリーソケットに差し込むタイプの電源でしたので、本来であれば特に何もしなくてもすぐ使えるのですが、なんとなく隠ぺい配線にこだわりたかったんです^^;

ということで、ヒューズボックスから電源を取る事にしたのですが、配線を切ったりする手間を惜しんで、エーモンの「1554 電源ソケット1穴」を購入。まあ、後から考えると、この選択は間違いだったんですけどね^^;

この1554に付いているのは平型ヒューズとミニ平型ヒューズ。何も考えずに買ってきた僕が悪いのですが、CR-Zのヒューズは低背ヒューズという、もっと小型のものだったんです(;><) で、それに気付いたあとに15Aの「E578 低背ヒューズ電源」を購入して差し替えて使おうと思ったら・・・

あろう事か、CR-Zのアクセサリーソケット部のヒューズは20Aだったという・・・orz 検電チェッカーを持っていないため、15AのIGN電源を探し出す事もできず、想像でやって失敗してもイヤなので、再び20Aの「E579 低背ヒューズ電源」を買いに行くハメに^^;

 

ということで、スタートする前にかなり躓いてしまった設置作業ですが、気を取り直してw

2012-07-28 14.49.51 HDR

ヒューズボックスは、運転席右側の小物入れを「エイヤッ!」と抜き取ると出現します。加工自体は目的のヒューズを抜き取って差し替えるだけの簡単作業です。

2012-07-28 15.51.43

黄色いコードが出てるやつが差し替えたヒューズ。以上ですm(__)m

 

アースは、アクセルが取り付けてあるボルトに共締めしました^^

今回は配線加工が面倒だって事でソケットを使ったのですが、ついでに、CR-Zを購入してすぐにやっつけ仕事で取り付けてしまい、全く隠しきれていなかったレーダー探知機の配線も隠しちゃおう!ということで、電源をヒューズ電源から取る事にしました。で、やっぱりこっちもソケット用のアダプターが付いたまま。2つのアダプターを差し込む必要が出てきた事から、このヒューズボックス部分にアクセサリ増設ソケットを仕込む事にw って、この時点で「いったい何をやってるんだか」って状態ですね^^; 自分の計画性の無さにあきれてしまいます(;><) ・・・が!予想に反して意外とキレイに収まりましたw

2012-07-28 15.51.20

コードがやたらと余ったのはご愛敬^^;

さて、後は配線を隠すだけですが・・・ Aピラーの内張りをガシガシ外して中を這ってる何かの配管にタイラップで縛り付けておしまい。天井部分はストリームにETC車載器を取り付けたときと同じように隙間工法を利用しました( ̄ー ̄)

ということで、やっと完成^^ 今回外した車のパーツはたったの3つ。結局使った工具はM12のソケットレンチと内張剥がしとハサミぐらいかな?にも関わらず、なんだかとても疲れました^^;

2012-07-28 14.49.26 HDR

 

もちろん早速走って録画の状況を見てみましたが、映りはすごくいいです^^ ここにアップしようかとも思ったのですが、編集すると劣化してしまうし、そのままだとYouTubeからダメ出しが出ちゃうし、残念ながらいい方法が見当たりませんので断念します(;><)

 

あ、そうそう。Driveman 1080をCR-Zに設置する際、一つだけ注意点があります。

純正の吸盤スタンドで取り付けようとすると、かなり下の方までカメラが降りてきてしまい、見事に視界を塞いでしまいます^^; おそらくCR-Zのフロントガラスがすごく寝ているせいだとは思いますが、その状態だと危ないので、カメラをスタンドに取り付けるときに表裏逆に取り付けてください。(吸盤の固定用レバーを前側に倒して固定するように) これでルームミラーの裏側にしっかり隠れるようになりましたので、ご参考まで^^

300_8567

Driveman 1080 ドライブレコーダー

ずっと前からドライブレコーダーを買いたいと思っていたのですが、当時は高すぎてとても手が出ませんでした^^; 最近になってやっと1万円前後で結構映りもいいものが出回ってきましたので、CR-Zを購入したときから「そろそろ買おうかな」と思っていました。

で、機種選定をず〜っとやってたのですが、一口に「ドライブレコーダー」と言っても機能が様々で、自分の用途に合った物ってのがどんな物なのかを考えるのに一苦労^^;

やっぱり事故の時の記録が一番の目的であるのは間違いありませんが、普段のドライブの記録としての用途も捨てがたい・・・ あれこれ悩んだ末、「映りがいい」と評価の高いDrivemanを購入することにしました^^

メーカーのホームページにはDriveman 720という1,280×720ピクセルでの撮影が出来るものが載っているのですが、あれこれ調べていると、どうも1,920×1,080ピクセルでの撮影ができるものがもうすぐリリースされるっぽいことをキャッチ。

・・・せっかく買おうと決めたのに、買うべきか待つべきか悩むじゃないか(;><)

う〜ん・・・と思ったその時、なんとアマゾンではDriveman 1080がすでに売られている事を発見しましたw 何だろう・・・っていうか、何でだろう??

とりあえずわかったことは、「日本で発売される正規版では無いらしい」「LED信号の同期問題(撮影画像で信号が消えているように見えてしまう現象)には未対応らしい」ということです。

まあ、人があんまり買わない物を買うのは初めてでもないし、とりあえず買ってみるかw

 

ってことで。

2012-07-23 20.38.10 HDR.jpg

届きました^^ 台湾から(゜▽゜;)

日本で発売していない理由はよくわかりませんが、パッケージには「美しさに”感動”します」とか「簡単ハイビジョン再生」とか「使い方は工夫次第です」などの日本語がプリントされています。う〜ん・・・何だろう・・・横流しとか?

2012-07-23 20.39.06 HDR.jpg

シンプルなパッケージですね^^; 説明書は何語なのかよくわかりませんでしたが、読めないことはわかりましたw ただ、購入した業者さんから、日本語の説明書がPDFファイルで送られてきましたので、困りはしません^^

2012-07-23 20.41.37.jpg

固定は吸盤で行うんですね〜。でも温度差で剥がれたりしそうだな(;><) そして、燦然と輝く「日本設計」の文字!・・・あまり聞かない言い回しですねw 日本で設計して台湾で制作・・・といった事が言いたいのかどうかまではわかりませんが、何かしら「日本」が絡んでいるのは間違いありませんw

さて、早速取り付け・・・と行きたいところですが、すでに辺りは真っ暗の時間でしたし、配線もしないといけないので週末まで取り付けはお預けです^^;

気が向いたら画像のアップ付きでレビューしてみたいと思います^^ ・・・気が向いたらですが(;><)

GoPoint Technology GL1

いや〜、ホント久々の更新になっちゃいました^^;

アップしようと思う買い物はいくつかあったのですが、赴任先にデジカメを持ってきておらず、「今度福岡に帰ったときに・・・」と延び延びになってしまい、そのまま機を逸してしまうという(;><)

ってことで、「もうiPhoneのカメラでもいいやヽ(`Д´)ノウワァァァン!!」と半ばやけっぱちになりつつ更新しますw

相変わらず楽しいCR-Zです^^ 今まで乗ってきた車の中で一番遊んでる気がしますw 感覚的にはバイクに乗ってる時と似たような楽しさかな? 現在約9,000km。過走行まっしぐらです^^;

で、その楽しさをさらに追求すべくいろいろと手を出そうとしているのですが、今回は、車の情報をiPhoneに吸い上げて表示させちゃおうかと^^

2012-07-20 13.26.26.jpg

GoPoint Technologyから出ているGL1というケーブルです。ただのケーブルのくせに1万円オーバーです(;><)

2012-07-20 13.27.25.jpg

↑この一本でです(゜▽゜;)

最近の車には故障診断用のOBD(規格としては第二世代のOBD2)というコネクタが装備されているのですが、このコネクタは車の持ってるいろんな情報を外部に取り出すために使う事ができるのです^^

本来はカーディーラーなどで使われるものなのですが、今回はこのコネクタを使ってiPhoneにデータを取り込んじゃおうかと。

実は、この手の製品は結構いろんな所から出ており、BluetoothやWi-Fiを使って無線でデータを飛ばしたりできる製品も多いんです。ですが、今回僕が買ったのはケーブルタイプ。

理由としては、無線接続は配線がすっきりするものの、接続が安定してなかったり^^; さらに、OBDコネクタは常時通電のため、付けっぱなしにしておくとバッテリーが・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル となる可能性があるのです。 現在販売されているiPhone用のOBD無線接続機器は、そのほとんどがコネクタを抜くか、手動で機器のスイッチを切る必要があります。

その点、このGL1は有線接続である利点(?)を活かして、オートシャットオフ機能付き^^ 僕みたいにものぐさな人間にはぴったりですw

さらに、iPhoneの充電もこのケーブルでできますので、「どうせデータ表示などで電源食いまくるのなら充電しながらの方がいいんじゃない?」というのもありました^^

で、どこに繋ぐのかと言うと・・・

2012-07-21 17.59.40 HDR.jpg

くっ(;><)やっぱり一眼レフのようには行かない・゚・(つД`)・゚・ 白い台形のコネクタが見えますでしょうか^^; CR-Zの場合は運転席の左側下部にコネクタがありますので、そこに繋ぎます。後は、もう片方をiPhoneに繋げばおしまい。あまりにも簡単すぎて拍子抜けしますよねw

さて、後はiPhone上でこのデータを表示させるだけ・・・なのですが、もちろんアプリが要ります。

2012-07-22 01.36.08.png

・・・そうなんです。「データ」「データ」と言っていましたが、実はこうやって追加メーターのように使いたかったんですw

OBD2はホントに車のあらゆる情報が取り出せますので、いろいろと表示できて楽しいんじゃないかな〜と思って^^

早速表示させて走ってみましたが、馬力やトルクがわかるのは楽しいですし、水温などの表示もでき、車の状態を常に把握できますので安心です。最高速が記録されたりするのはちょっと困・・・いや、全然平気ですけど!(;><)

ちなみに、このアプリはDashCommandというアプリなのですが、いろいろと書く事があるアプリなので紹介は別の記事にしたいと思います。

これでCR-Zに乗る楽しみがまた増えました〜^^

iPhoneにコーティング

車のコーティングに引き続き、今日はiPhoneのコーティングのお話ですw

スマホが主流となってきたというニュースもありましたし、きっと多くの方が、直接画面を触りまくるスマホの汚れが気になってるはず^^;

僕もそんな中の一人なのですが、フィルムを貼るってのはどうも性に合わないというか… せっかくのキレイな画面に余計なフィルターかけちゃうみたいでイヤなんですよね(;><)

購入したばっかりのiPhoneは、画面がしっかりとコーティングされてるのでちょっと拭けばキレイになりますし、また、汚れも付きにくいのですが、拭くたびにコートは剥がれていきますし、結局ベタベタとした指紋の跡と付き合うハメになるんですよね^^;

どうにかならないものかと思ってたところ、良さそうな商品を見つけました^^

fusso-smartphone.JPG

耐指紋性撥油コーティング Fusso SmartPhoneです。アマゾンで1,575円で購入しました。

最初にiPhoneの画面に施してあるフッ素コートを復活させちゃおうって感じですかね^^

中には、クリーニングクロスとコート剤が入っており、クリーニングクロスでしっかりと画面を拭いたあと、コート剤を垂らしティッシュで伸ばすだけという簡単施工。

コート剤を垂らしてティッシュで伸ばすってのを2〜3回繰り返すと終了です。後は一晩寝かせばOK。簡単ですね〜(゜▽゜;)

次の日の朝触ってみると、あのスベスベした感触が蘇ってました。 もちろん指紋も付きづらくなっており、付いてもちょっと拭くだけでキレイになります^^

いや〜、これですよ! 僕が求めていたのは^^

2〜3日同じ事を繰り返してやれば、よりコーティングがしっかりとされるということでしたので、同じ作業を3晩繰り返して出来上がり。

この時点でコート剤は半分ほど残っていますので、コストパフォーマンスもなかなかのものだと思います。

フィルムを貼る際の空気混入に神経を使うよりもずっと健康的ですし、何にもましてキレイな画面のまま使い続ける事ができるのがうれしいですね^^

このままiPadや他のものもコーティングしまくろうかと画策してるところですw

CR-Z コーティング再施工

2月の納車の際に行っていたホンダのブライトポリマー。洗車は確かにしやすいですし、何もしてないよりはずっといいんですが、現在の僕の環境は高速走行が多く、駐車は露天。 過酷すぎてどうにもこうにも(;><) まあ、それはそれでしょうがないかな~と思い、こまめな洗車を心がけていたのですが、先日、こびりついた虫を取ろうと粘土を使ったところ、うっすらと傷が・゚・(つД`)・゚・

 

・・・もう我慢できないぃぃ゛(`ヘ´#) ムッキー!!

 

ってことで、ガラスコーティングによる再施工を決めました。 フッ素系コーティングと比べるとかなり丈夫なようですし、せっかく再施工するならちょっとぐらいお金掛けて・・・と^^

 

さて、業者選びです。今までは、ホンダのディーラーで納車時にやってもらうか、ガソリンスタンドでやってもらうくらいだったのですが、今回はネットでいろいろ検索。 行き着いた先は、イズミクリーン(株)さんです^^ 福岡の家から比較的近い事、施工方法や料金についてかなり詳しく書いてあって安心できる事、それと文章が丁寧で好感が持てた事、さらにISO9001を取得してある事などから決定。 とりあえず、何のお付き合いもなかったのでメールで「とにかく環境が過酷で虫もヒドイんですが・・・」と相談してみたところ、「一度見せに来てください」という事になり、先週土曜日に持って行きました。

お店で詳しく話を聞いて、「よし!お願いしよう!」と、そのまま車を預け、帰宅。 本日完成しました~^^

300_8553

おぉ・・・なんかキラキラしたステッカーが(゜▽゜;)

 

素晴らしい!素晴らしい仕上がり!さすがプロ・゚・(つД`)・゚・ 洗車傷はすべて無くなり、光沢は新車時よりも上がってる気がします。いえ、上がっています!

 

300_8529

あいにくの曇り空にも関わらず、ツヤツヤとしてるのがよくわかります^^

 

300_8523b

ホームページに「濡れたような艶」と書いてありますが、本当にそんな感じです。

 

300_8543

もう何がなんだかわかんないw

ガラスコーティングの上にガラスコーティングを重ねるという、ダブルコーティングという施工をやっていただいたそうです。 それに、当初はメニューに入ってなかったウィンドウのコーティングも「虫が気になるとおっしゃってたので」とサービスで施工してくださってました^^

300_8557

ホイールもキラキラ~。 もう至れり尽くせりといった感じで^^

 

帰りにメンテナンスキットなどを頂いたのですが、「虫取り用のスプレーを準備しましたので」と。 こういう行き届いたサービスというのは、うれしいものですね^^ 本当にありがとうございました。

大満足でお店を後にしてきました~^^

 

さて、明日高速道路の夜間走行時の虫、雨が降った後、洗車の時、今までとどう違うのかな~。楽しみです^^

300_8556