Welcome to the Stepcy.com weblog site.

MORPHO CYPRIS Samsara

長い事活躍してくれたNikonの小銭入れがとうとう壊れてしまいました(;><)

非常に使いやすくて気に入ってただけに残念です・゚・(つД`)・゚・

福岡にいる時はほとんどがカード決済だったので、小銭はあんまり使わなかったのですが、今いる所は現金決済ばっかりで^^; そういう環境で酷使してしまった事が原因なのかな~(;><)などと、くよくよ考えていても始まらないので、新しい小銭入れを購入する事に。

300_8514

「やっぱりキプリスだよな^^」

本日久しぶりに街に出る用事があったので、ついでに購入してきました。

300_8509

あいかわらずシンプルで美しい^^ ポケットがゴワゴワにならないように柔らかめのものを・・・と探したところ、サムサラというシリーズの小銭入れが目に入り、そのまま決定w

この時点では、この製品がどんなものか知らなかったのですが、家に帰ってから改めて見てみると、「MELX ECO LEATHER」の刻印が。

何だろう?と思って調べたところ、「人と環境に優しい」をテーマにした繊維試験の中でも最も厳しい世界統一規格、「エコテックススタンダード100」という認証を受けている製品なのだとか(゜▽゜;)

皮革素材としては困難とされていたようですが、見事に取得して製品化したんだそうです。すごいですね^^

素材は、オランダキップ。 キップってのは、生後6か月~2歳ぐらいまでの牛からできる革のこと。オランダってのは・・・省略でいいですねw

300_8512

写真でわかりますかね?^^; フラップの部分(ECO LEATHER刻印の方)に小銭をスライドさせて使うような感じです。 形状としては、フラップの部分まで全部を使ったボックスタイプの小銭入れ・・・みたいな説明でわかりますでしょうか^^;

 

ということで、唯一頑張っていたNikonの小銭入れが引退したため、日頃から持ち歩いているケース類はこれで全部キプリスになったわけですが、全部素材が違うんですよね^^; 統一感が無いというかw

でも、札、カード入れが柔らかかったらカードが折れちゃうし、小銭入れが固いとポケットがごわつく。キーケースは・・・名刺入れは・・・ってことですよね^^ 用途が違えば素材も変わって当然。と、個人的には納得しています^^

SHARP プラズマクラスターイオン発生機 IG-DC15

CR-Zのエアコンは、アレルフリー高性能脱臭フィルターが装着されており、クリーンな車内環境を確保できているわけですが、この際ですので、空気清浄機を導入して徹底的にクリーンな空間でも作ってみようかとw

 

と、それほどの大義名分は見いだせなかったのですが、「とりあえず何かしたい」という思いから、シャープのプラズマクラスターを買ってみました^^;

 

300_8506

車載用の、IG-DC15です。車載用だけあって、電源コードはアクセサリーソケット用のものが付いていました^^

全体的にブルーのイルミネーション構成となっており、CR-Zの室内にマッチしますね^^

写真・・・を撮ってませんのでそれをお見せする事ができませんが^^;

 

さて、プラズマクラスター技術ですが、装置から吹き出される風の中に、自然界にあるものと同じイオン「+」「-」をプラズマ放電により作りだし放出。その作用によって浮遊するカビの菌を空中で除去、浮遊ウィルスの作用を抑えるというものです。

パナソニックで言えば「ナノイー」が似たようなものになりますね^^ 今回の購入にあたっては、もちろんこの両者を比較しての購入になりました。

結果的にプラズマクラスターを選んだのは、ナノイーの発生原理がペルチェ冷却方式だったから・・・ですかね~。 「ペルチェ冷却によって空気中の水分を結露させる」ってのが、「乾燥している車内においてどうなんだろう・・・ひょっとしてナノイーあんまり発生しないんじゃないの?」な~んて事を考えてしまったからです。もちろん何かのデータを調べたわけではありませんので、「個人的な想像」です^^;

対するプラズマクラスターの方は、プラズマ放電でイオンを発生させるため、車内が乾燥していようがいまいがお構いなしにイオンをばらまいてくれるのではないか?という期待がw

 

使用した感想・・・ですが、音がやや大きいかな?という以外は、特に悪くないと思います^^ 走っていれば気にならない程度の音なんですけどね~。アイドリングストップしてる時は、かなりその存在をアピールしてきます^^; 脱臭や除菌効果は目に見えるわけでもありませんし、もちろんわかりませんw まあ、こういう目に見えないものの効果を実感するなんてのはほぼ不可能ですので、後は「どれだけ信じるか」が重要なんじゃないかと思っていますw

結論として、「僕のCR-Zは車内がかなりクリーンになってる」のは間違いないです( ̄ー ̄) ・・・たぶんw

 

ってことで、久々の記事がなんだかふわ~っとしたものになって申し訳ありませんでした^^;

CR-Z 小物など

現在2600km弱。今日でおそらく2800kmを越えるかな? 楽しくて過走行状態が止まりませんw

小物も少し取り付けて、ますます自分仕様になってきたかな^^

ということで、取り付けた小物を紹介です。まあ、それほどたいしたものではありませんが^^;

300_8476

まず、ルームミラー。カーメイトのM32です。とにかく後方視界が乏しい車ですので、どうにかならないかといろいろ情報を探していたら、ネットで「3面ルームミラーはいいよ」との情報を見つけましたので、早速購入。 左後方は首を振ろうが何しようが見えませんからね^^; まあ、「無いよりはいいかな?」という程度ではありますが、確実に今まで以上の左後方視界を確保する事はできました^^; それよりも、真後ろがかなり見やすくなったのが収穫でした^^ 右は存在価値がいまいちなので、そのうち外してしまうかもしれません。

 

300_8478

それと、iPhone用に取り付けたホルダー。同じくカーメイトのUP418です。 カー用品店をうろうろしてた時見つけ、シンプルで邪魔になりづらそうだったので購入しました^^ 車内でUSBケーブルと接続したiPhoneをセンターパネル下の小物入れに転がしておくのも何だな…と思ってたので、ちょうど良かったです^^

 

300_8451b

洗車終了~。昨日、今日と二日続けてです(;><) 昨日の洗車の時点で雨が降るのはわかっていたのですが、どうしても福岡にいる時が洗車のチャンスなんで強行したんですよね^^; で、その後は恒例の黄砂混じりの雨。たった1日でドロドロになってしまいましたw 一瞬「もうこのままでいいや…」と思ったのですが、暇だったので本日もう一回w

300_8470

ついでに、最初紹介する時に撮り忘れていたテールゲートスポイラーも改めて撮りましたのでアップしておきます^^ あんまり主張しすぎず、それでいて存在感はあるってところが気に入ってます^^

au iPhoneなら、iOS5.1にアップデートでしょ^^

New iPadが発表されましたね〜^^

初代を持っててiPad2を持ってない僕にはすごく気になる新しいiPad。「3」って付くのかと思ってましたが、意表を突いてナンバリング無しでした(゜▽゜;)

…と、まあiPadの話は置いておいて… iPad発表と同時にリリースされたのが新しいiOS。 バージョンは5.1になりました。

 

で、何がどう変わったのかってのがもちろん気になるところなのですが、今回のアップデートでは、auユーザーにとって大きな変更が。

FaceTimeのサポート、それとiMessageのサポートです^^

FaceTimeは、ご存じの通りAppleのビデオチャットツール。使い勝手がとても良いツールで、iOS4以降を搭載のiPhone、iPad2はもちろん、iPod touch、OS X 10.6以降のMacなどでも使うことができます。

しかし、なぜか使えなかったau版iPhone^^; やっとこの度のアップデートで仲間入りです^^ これで、家に置いてるiMac、MacBook Air、SoftBank iPhone 4、au iPhone 4SのすべてがFaceTimeに対応ってことになるのですが、残念なことに福岡に置いている娘専用と化した初代iPadでは使えず、家族のコミュニケーションツールとはなっておりませんw

 

そしてもう一つがiMessage。 これは、Appleデバイス間でやりとりできるインスタントメッセンジャーです。メッセージアプリを使用してのやりとりになるのですが、auでは今まではこのメッセージアプリはSMS専用でした。今回iMessageが使えるようになったことで、メッセージアプリを利用する機会が増えるかもしれませんね^^ まあ、本命はMMS、いわゆるキャリアメールのやりとりをメッセージアプリで行う事ができるようになることなのですが、それは残念ながら叶いませんでした・゚・(つД`)・゚・

 

ということで、au iPhoneもようやく普通のiPhoneの仲間入りを果たすことができた…のかな? 少し前にメールの絵文字にも対応しましたし、少しずつ環境が整ってきましたね^^

 

さて、iOS5.1。他に目玉と言えば… やっぱりSiriの日本語対応でしょうか? 声でiOSデバイスを操作したり、なんとも絶妙な会話もできるSiri。これの日本語版を待っていた人は多いんじゃないですか?^^ 今回対応した日本語バージョンは、発音はぎこちないものの、わりとしっかり答えてくれて面白いですw

「何歳ですか?」→「気になりますか?」

「愛してる」→「どのApple製品にもそう言っているんでしょう?」

「おはよう」→「おはようですか?もう午後11:15ですよ!」

「結婚しよう」→「お友達のままでいましょうよ。」

「名前は?」→「私の名前はSiriです。もうご存じかと思っていました。」

などなど。 まあ反応できる言葉もそう多くはありませんし、会話が成り立つってほどではありませんが、なかなか楽しいですね^^

 

今回のiOSでは、他にもカメラの起動がロック画面からできるようになったり、iCloudにアップされた写真を削除する事ができるようになったり、電池の持ちが改善されたりしているようです。

アップデート時の不具合も報告されてるみたいですが、個人的にはアップデートは絶対しておいたほうがいいんじゃないかと思いますよ^^ 特にauユーザーは^^

CR-Z SHOWA TUNING SPORTS 装着後

ホントなら今から書こうとする「ちょっとした感想」的なものは、ツイッターなどに流してしまって終わりにするのですが、ファーストインプレッションってのは自分にとっても結構重要であったりもするので、あえて記事にしておきます^^

 

ということで、早速本日「いつもの道」を走りながら大分に戻ってきたのですが、昨日のトロトロ運転の時はあまりわからなかった事をいろいろ体感することができました。

まず、コーナー時の踏ん張りですが、ロールはそれなりにあります。ですが、ノーマルよりもしっかり踏ん張ってくれる印象で、より安定しているというか、安心感がありますね^^ バネレートが上がってますので、まあこれは当然と言えば当然なんでしょうけど、ロールスピードまでしっかりコントロールされている感じで、いきなりフニャっとなるような感じはありません^^

 

そして、僕としては特に大事だったのが路面のギャップを超えたときの挙動。ノーマルもそれなりに固さを感じる足回りで、ギャップを超える時に「ガツン」と突き上げる事がある…のは、まあいいんですが、問題なのはその収束。いつまで経っても収まらない…ってのは厳しすぎる言い方ですが、なんだかしばらくフワフワしてるのが気になってたんですよね^^; サス交換は、正直これをどうにかしたいってのから思い立ったので、これがどうなったのかってのが一番気になるところではありました。

結果は、大成功^^ より固くなるのでギャップの突き上げ感はさらに出ちゃうんじゃないかと思っていましたが、逆にマイルドになった気がします(゜▽゜;) それに、その収まりが至ってスムーズで、「いつまで経っても…」なんて事は一切感じられませんでした。 ダンパーがいい働きしてるんでしょうね〜^^

ロールがどうのってほどコーナーを日常的に攻めるはずもないので、ロール量やそのスピードなんてのを普段から体感する機会は少ないのですが、路面のギャップってのは少なからず存在しますからね〜。ここが改善できたってのはすごく僕にとってラッキーでした^^

これなら長時間乗っても疲れにくいと思いますし、ますます乗るのが楽しみになりそう^^ 購入価格は6万5千円だったかな?いい買い物ができたんじゃないかと思います。

SHOWA TUNING SPORTS V0461-10B-00

CR-Zの一ヶ月点検が終わりました^^ 乗ってて全く不具合を感じなかったので当然と言えば当然ですが、全くもって問題なし^^

で、その一ヶ月点検の時に「一緒にお願いしま~す。」と、ある部品を持ち込みました。

300_8433

そうです。サスペンションキット。 これの取付を頼みました^^

買ったのは、ショーワのサスペンションキット。 通称「赤足」と呼ばれるスポーツ。 SHOWA TUNINGには、他にも「青足」と呼ばれるコンフォートモデルがあるのですが、CR-Zはその車のコンセプトから、スポーツのみがラインナップされています。

ノーマルでも十分な性能を持っている足回りではあると思っていますが、やっぱりちょっとフニャっとしてるのを感じる事もありますし、段差を乗り越えた時などの収束がちょっと遅い気がするんですよね^^; 普通に乗る分には当然問題ないので、わざわざ替える必要があるのかと言われたら「いやぁ…」と困ってしまうのですがw

 

さて、このショーワの赤足。なぜこれにしたのかと言うと、純正のサスを作ってるメーカーだから^^

車高調にしなかったのは、僕の場合、一度決めてしまったらたぶん二度と調整しないから^^;

そして、SHOWAといえば、やっぱりサスペンションメーカーとして一流だからです^^

スプリングレートは、ノーマルがF 20.0N/mm R 32.0N/mmなのに対し、こちらはF 28.0N/mm R 34.0N/mm。 純正と比べると、フロントの上がり幅が大きいですね。

この違いがどうなのかってのがわかるほど乗っていませんし、厳しい走行を経験したわけでも無いのですが、これが純正サスを作っているショーワの出した答なので、きっと満足できるはずです^^

車高に関しては、純正から2cm程度のダウンとなります。 「より低く」の方がカッコイイんですが、普段乗ってる時にタイヤ止めの事を気にしたり、腹をこするのを気にしたりしたくはありませんからね^^; もともとそれほど高くないと思いますし、この程度がちょうど良く見える気もします^^

 

ということで本日夕刻、戻って来ました~!!

300_8447b

予想を裏切り、パッと見でわかるほど落ちました(゜▽゜;) カッコイイじゃないですか!^^ って、持ち主じゃないと良くわかりませんよね^^;

suspension-new-old

これでどうでしょう。

あ…落ちすぎるとタイヤ止めΣ(||゚Д゚) ま、見たところ、まだ大丈夫ですね^^ 前から突っ込む事はありませんし、問題ないでしょう。

300_8442

下から覗くとしっかり自分を主張しています^^ 赤はいいですね~。僕にとっては神聖な色ですw

「エンジンの違いが、戦力の決定的差ではない事を教えてやる( ̄ー ̄)」

な~んて^^;

 

足を替えた後は渋滞の中をノロノロ帰ってきただけですので、踏ん張りがどうのだとかピッチングがどうのロールがどうのなんてのはまだよくわかりません。ただ、明日にはいつもの道をいつものとおりに走りますので、そこでわかるかな、と期待しています^^

HONDA 「Life」

ちょっとタイトルにカッコつけてみましたw

 

ってことで、Lifeです。

life

なぜかよくわかりませんが、Lifeの新車に乗る機会が巡ってきます^^; 前回もそうでしたが、今回も走行距離100km未満。2月23日に登録されたばかりです^^

写真 12-03-02 16 59 36

メーターの形からタイプはCというベーシックモデルという事がわかります^^ って、このメーターの形状は3年前に乗った時と同じ・・・かな?

改めて当時の記事の写真を見てると、内装もそっくりですね^^

写真 12-03-02 16 59 42

 

エクステリアは、前回の「かわいい」感じから、ちょっと「悪い」感じになってますかね( ̄ー ̄)

 

軽自動車に乗るたびに思うのですが、日常の足としてはホントにこれで十分ですよね^^

でも、どうせならN-BOXとかいうやつに乗ってみたかったなw

CR-Z 燃費など

相変わらず暇を見つけては乗り回ってます。楽しいです^^

先日、ついに4,000rpm以上を解禁してみましたが、まあビックリするのなんの^^; スポーツカーとは言えないにしても、十分なパワーがあるのはわかりました^^

 

さて、この前の記事で予告しておいた燃費のお話なのですが。

現在1500kmほどの走行で、平均燃費は16.3km/lと出ています。基本的にエコドライブができる人間ではありませんので、この数字はまずまずと言ったところでしょうか^^

丁寧に乗ったら20km/lを超えるのは可能かな〜という感じかな。今のところは、どうしようもなくブン回しても13km/lを下回る事はありません。もちろんちょっと乗ってエンジンが暖まる前にエンジン切ったりするとものすごく悪い数字になりますけど^^;

 

で、その燃費などの情報なのですが、基本的にはメーカーオプションで付けているナビで確認したり、マルチインフォメーションディスプレイで確認したりするのですが、PCからやiPhoneからも見ることができるんですよ^^

ということで、ちょっと紹介しておきます。

iPhoneアプリで「internavi LINK」というやつなのですが、

internavi01.jpg

こういう風に、自分の車の走行距離や燃費などのデータが勝手に車から飛んできて、それを見ることができるんです。すごく便利ですよね^^

internavi02.jpg

その燃費の履歴がこちら。グラフで表示されるのでわかりやすいです。これは「その日の平均」が出ていますが、エンジンを掛けてから切るまでの「ドライブごと」などの表示もできます。

internavi04.jpg

詳細はこんな感じ。平均燃費はもちろん、消費した燃料、アイドリングストップでどのくらいの燃料を節約したか、走行距離、時間、平均速度などを見ることができ、その運転に対する評価もされちゃいます^^;

そしてランク付けまで(゜▽゜;)

internavi03.jpg

1位の方、素晴らしいですね(゜▽゜;) でも、何人参加しているのかってのはわかりませんw まあ、僕が1,294位ってなってますので、それ以上なんでしょうけど^^;

ウェブ上で見るときは、前車との比較なども見ることができます。もちろん前車の燃費などは自分で入れておく必要がありますが^^;

ちなみに、今日現在で19,000円ほど節約できてるという風に出ていますが、この短期間でこれだけの距離を走るってことを前の車でやってたわけではないので、あくまでも「目安」ですねw

 

…と、まあこうやって燃費情報がどんどん更新されていくので、否が応でも意識せざるを得ず、そうなると乱暴な運転がしづらくなるというwww 環境にはすごく優しい運転になってきたんじゃないかと思う今日この頃です^^;

そして、今週末。我がCR-Zは生まれ変わります( ̄ー ̄)ニヤリ

CR-Z 雑感

CR-Zの納車は10日だったので、我が家にやってきてから10日間が過ぎようかというところですが、走行距離はすでに約1250km。順調に距離を延ばしております^^ っていうか、ちょっと走りすぎかもw

総合的に見て、やはり「楽しい車」なのは間違いないですね^^ 楽しいからたくさん乗ってるわけですし。

で、買う前にずっと気にしていたパワーの問題なのですが、当然の事ながら、「レースをしないなら問題なし」ってくらいは十分にあります^^ むしろ「キビキビとしていて速い」と言ってもいいんじゃないですか? まだ4000回転以上には入れてませんが、公道でそれ以上の回転数を出す場所が見当たらないので、これから先も入れないかもしれませんw

1130kgで114ps+14psというのは、思っていたよりもずっと「マル」ですね^^ 低回転時のモーターのアシストがあるので、低い回転数からグッと加速する感覚が得られますし、常用域においては少なくともパワー不足を感じることはありません。

反面、高速域で負荷が掛かる走行になると、急にパワー不足が露呈してしまいます^^; 家と赴任先の行き来で使う大分自動車道は、湯布院(最高734mだったかな?)に向かって思いっきり登っていく過酷な道として有名なのですが、最後に最高到達点まで登っていく急坂は、6速では当然のように息切れします(;><) まあ、オーバードライブギアなのでしょうがないと言えばしょうがないんでしょうけど、5速(これもオーバードライブ)、あるいは4速にシフトダウンしてもグ〜ッという加速は無理です。

その辺りになると、モーターのバッテリーも使い切ってしまってますので、「う〜ん…重い(;><)」ってな印象になっちゃいますね^^;

次に走行モードによる違いなのですが、これは面白いほど味付けが違いますので誰にでも体感できていい感じじゃないでしょうか^^

ECON、ノーマル、スポーツのボタンは、それぞれ別の車になったのかってほど変わります。とりあえず、僕には「ECON」は必要無いですw SPORTは、街の中では危ないんじゃないかってほどトルクフルになりますよ^^ 走行中に「SPORT」のボタンを押した瞬間からモーターのアシストが積極的に入るため、急にグ〜ッと加速します。まあ、「ニトロボタン」みたいな感覚って言ったら想像しやすいですか?w ハンドルが重くなり、メーターリングは赤くなり・・・と、一気に戦闘モードに突入できます。 ん?もちろん「大好き」なモードです( ̄ー ̄)ニヤリ

コーナーリングなどは、ミニバンに長く乗ってる僕の意見なんか参考にならないと思いますw とにかくミニバンからすると感動モノ^^ キビキビ曲がっていきますし、とても安定していますね〜。 FFですが、どちらかというとオーバーステアが気になるくらい曲がっていきます^^; とにかくノーズがしっかりと入っていく印象で、限界も高そうです。 あと、ブレーキングが短くて済むのもいいですね。 まあ、車重が軽いってのがこういうときにいい影響を及ぼして来るのでしょう^^。

アイドリングストップですが、車が完全に停止していなくてもストップするので、最初驚きます(゜▽゜;) どういったタイミングでストップするのかいまいちつかめてないところもあるのですが、とりあえずニュートラルに入れると止まるのは間違いないかな? 復帰はクラッチを踏んだときに始動する事もあれば、ギアを入れた時に始動することもあります。この条件もよくわかりません^^; わからないことばっかりでスミマセンwww エンジンが冷えているときやバッテリーが十分に無い時などはアイドリングストップしません。

実は、このアイドリングストップのせいで最初エンストしまくってましたw というのも、再始動の時、一瞬回転が1千回転ちょっとまで上がるのですが、これを自分がアクセルを踏んで上がった回転だと勘違い(;><) その状態でクラッチを繋ごうとすると、実際はアクセルを踏めてないために回転が足りずエンスト・・・という・゚・(つД`)・゚・

最初はなんでエンストするのか理解できず、「下手になった」「クラッチのミートポイントがまだ掴めてない(慣れてない)」と思っていましたが、試しに発進のタイミングよりも少し早めにエンジンを再始動させておくようにしてアイドリングを安定させてから発進、というのを心がけたところ、あっさりとエンストの再演をしなくなりましたので、僕の場合は原因がたぶんそうだったんじゃないかと思っていますw

未だに馴染めないのはバック駐車ですかね(;><) なぜか・・・なぜかほぼ100%斜めになってしまいます^^; 注意してても斜めりますw リアカメラもあるのに・゚・(つД`)・゚・ ほぼ確実に右斜めになります。わかっててもなります。ガイドに沿ってバックしてもなります。もうどうしようもないですw

うまく駐められる日が来るんでしょうか^^;

視界は、前方に対しては全く問題ありませんが、ホンダ車特有の「ボンネットが全く見えない」車になっていますので、どの辺まで前があるのかはよくわかりません^^; 後方視界は無しと言っても過言ではないくらい見えません(;><) そのぶんバックミラーが見えやすかったり、ルームミラーの調整がしやすかったりしますのでそれほど問題にはなりませんが、左斜め後方が目視では見えないので、車線変更などはかなり気を遣います。 後方は、エクストラウィンドウのおかげで思ったよりも見えてるんだろうと思いますが、リアウィンドウとエクストラウィンドウの間に入ってるバーが、ちょうど見たいところを見させてくれない感じですw まあ、夜間などはちょうど後方車両のヘッドライトを隠してくれたりしますので眩しくなくていいですけどね^^

という感じで、後は燃費について書きたいと思いますが、これはiPhoneアプリとも絡みますし、別の記事で^^

HONDA CR-Z α Black Label (その他の部分)

やはり昨日の記事投稿後に走ってしまいました^^;

と言ってもたぶん60キロくらい・・・かな? 今日は大分に戻らなければならないので、また距離が延びますw

 

ということで、今日は昨日までに紹介していなかったその他の部分を少しだけ。

300_8415

CR-Zの心臓部分。エンジンルームです^^ ハイブリッドカーってことで、見た事も無いパーツがたくさんあるのかと思いきや、意外とシンプルでしたw 左上に「IMA」と書いてありますが、ここはもちろんエンジンで、中身は1.5Lのi-VTECが搭載されています。 電池は後方トランクルームの下部に配置されています^^ バッテリーが小さいですね~(゜▽゜;)

まあ、ここをいじるってのは無いと思います。 やるとしてCPUかな~って気がしないでもないですが、それよりもまずは・・・( ̄ー ̄)ニヤリw いや、何もしません!何もしませんよ(;・∀・)

300_8411

トランクルームです。かなり広いです^^ 後部座席を犠牲にして、サスペンション方式を犠牲にしてまで確保した・・・・゚・(つД`)・゚・ というのはなんとなくの想像ですが、当たらずとも遠からずの気がしますw 一人、もしくは二人で旅行する分には全く困らない荷物が積めますね^^ カバーをめくると車載工具やパンク修理キット、それと若干の小物入れが現れます。

 

これであらかた紹介は終わりです^^ 後は走行のインプレッションや燃費などになりますかね?その辺りはまた今度ゆっくり^^