Welcome to the Stepcy.com weblog site.

TOSHIBA REGZA 32ZP2

「テレビなんて要らない」

そう宣言してから華々しく始めた単身赴任生活でしたが・・・ちょっと最近テレビが欲しくなってしまいましたw

・・・ということで、

32zp2

買いました~^^ 東芝のレグザ。今回買ったのは「32ZP2」です^^

ちょうど「欲しい」がMAXに差し掛かった頃にZP3が発表されたので、それの32型が出るかな~と待ってましたが、今のところ発売される予定が聞こえないし、いいかな~と^^;

 

しかしテレビも安くなりましたね~(゜▽゜;) 42Z2で10万円は楽に切ってるし^^;

ってな事を考えると、この32ZP2は、その42Z2よりも高かったりするので微妙なんですが、「どうせ引越の時ジャマになるから大きさなのは要らない」ってのが強くあったので、32型が限界なんです。 ホントは兄弟機の26ZP2の方が大きさ的には良かったりするんですが、ほんの少し機能面で差がある事、それなのに価格差がそれほど無い事などから32型にしました^^

 

さて、このZP2シリーズなんですが、最近の液晶テレビとしては実は結構お高いんです^^; 一般的な32型テレビは店頭で3万円台前半ですよね? しかし、この32ZP2はその倍以上。 実は「高級機」だったりします。 ですので、機能的にもかなりハイスペック。

 

それほどの高級機は要らなかったのですが、どうしても外せなかったのが「フルハイビジョン」。これはゲームをやる人間として譲ってはいけないところだと断言しますw 残念ながら、ゲーム機が単身赴任先にあるわけじゃないんですけど、そのうち・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ん?他の理由ですか?

 

・・・いや、実はこれだけで決めたようなものなんです^^; 「32型以下でフルハイビジョン」というだけで、実はかなり選択肢が限られちゃうんですよね。 なので、今3万円台で売られてるものは1920x1080の画素数を持つ「フルハイビジョン」ではなく、1360x768の「ハイビジョン」のものばかり。 もちろんテレビを見るだけならばそれで十分なんですけど、ゲームはそうはいきません^^;

「高画質を堪能するならゲームで」は、僕の昔からのモットーなのですが、逆にこうやって「ゲームのためだけにほとんど使う事のない機能をたくさん持つ高いテレビを選択」するハメになってしまってます(;><)

 

と、それだけを書くのも何なので、他のスペックを紹介しておきますw

・液晶はIPS方式。これはZシリーズは昔からですね^^ 広い視野角でおなじみです。

・レグザエンジンCEVO搭載。憧れの「CELLレグザ」の思想を継承して名付けられた新開発の映像エンジンを搭載しています。これによって従来のレグザエンジンから3.4倍も高速な演算処理能力を手に入れました。 3倍強ということは、あの「赤い彗星」よりも優れていることの証でもあります。

・アクティブスキャン240搭載。 実はこれが26ZP2との大きな違い。26ZP2には搭載されていません。 これは残像を低減させるための技術ですね^^ 液晶の弱点は「速い動きに弱い」なのですが、年を追うごとにその弱点も克服されつつありますね~。

 

あ!そういえば3Dテレビでした(゜▽゜;) すっかり忘れてましたが、32ZP2は、僕自身初となる3Dテレビです^^

 

・・・で、感想・・・を書きたいところなのですが、実は写真のとおり、まだ箱の中^^; 明日には開封したいと思ってますw

au iPhone 4S 購入から一週間。感想など

auのケータイをiPhoneに機種変してから一週間が経過しました。 まあ、同じiPhoneですので、4Sになったからとか、キャリアが変わったからといって大きく使用感が変わるって事はありませんが、いろんなサイトで比較されてる事からも、SoftBankとau、iPhone 4と4S、iOS 4と5、いろいろ気になる方もいらっしゃるんじゃないかと・・・

とりあえず使用一週間ということで、SoftBankとauについて、僕なりに感じた事などを書いてみようかと思います^^

 

・料金

一番わかりやすいようでわかりづらいのは料金体系ですよね^^; 僕も一瞬こんがらがってしまいましたが、料金面ではすべてのプランにおいてSoftBankの方が安いという事で間違いないようです。

 

・通信環境、速度

僕が使った感じでは、圧倒的にauの方が快適です。アプリを使って接続速度を測ってみると、ほぼ同じかauの方が若干早いかな?といった程度なのですが、「通信が始まるまで」の差が歴然。レイテンシに大きな違いがあるようです。これにより、auの方が体感でかなり速く感じます。

あとはもちろんエリアの問題。これも僕の使用環境では圧倒的にauです。今までSoftBankのiPhoneで繋がらなかったところもほぼ繋がるようになり、これだけでも「乗り換えて良かった!」と言えますね^^

 

・iPhoneの機能

こちらは今のところ断然SoftBankです。なんといってもキャリアメールでauはメッセージアプリが使えず、絵文字もまだ無理^^; メールアプリでの対応方法は前回の記事で書きましたが、手間もかかりますからね^^; 加えて、iCloudがうまくプッシュしてくれない事も多く使い勝手はそれほど良くありませんし、迷惑メールの設定なども一手間かかります。

FaceTimeが使えない・・・というのも今はauの泣き所。 ただし、これらはアップデートで対応予定とのことですので、しばらくすれば弱点では無くなりそうです^^

あと、通話と通信が同時にできないってのが、さんざん言われているCDMA方式の弱点のようですが、今のところ実用上の支障はありません。

 

ということで、まとめると「一台持ちは持ち運びがやっぱり楽^^」、「電波が繋がるからウレシイ^^」、「メッセージに絵文字が使えず残念(;><)」、「料金高いよ・・・(´・ω・`)」といったところ。

個人的にはメリットとデメリットは8:2の感覚ですので満足してます^^

 

もちろん、恒例の壁紙も作りましたw

写真 11-10-23 15 10 36

auのiPhoneでメールをプッシュ通知

本日au iPhone 4Sへの機種変を済ませてきました~^^

まあ、いろいろとあるのはあるんですが、まず困るのがキャリアメールでメッセージアプリが使えないこと^^;

SMS/MMSが使えないので絵文字は使えないし、なんだかな~って感じです^^; 一応お店で確認したところ、「1月中に予定はされてます」との事でしたが、まだ3か月もありますからね~。

その間、「メール」アプリを使う事になるのですが、困った事にメールの着信を自分で見に行かなければならないんですよね・・・ まあ、15分ごとにサーバーに見に行くって設定はあるのですが、ケータイのメールってのは即時性を求められる事が多いのでこれではちょっとね(;><)

 

ってことで、とにかくメールの通知を得る方法は無いかという話になるのですが、ありました^^

今まではezweb宛のメールをGmailに転送し、それををExchangeで・・・というのが主流だったようですが、iOS5で始まったクラウドを使うともっと簡単^^ 以下やり方を。

 

まず、設定→Wi-FiでWi-Fiを「オフ」に。

SMS(メッセージ)でアドレス「#5000」、本文「1234」と送信。

折り返し送られてきたURLをタップ。

下の方にある「メールアドレス変更・その他設定」をタップ。

「自動転送先」をタップし、auの暗証番号を入力。

出てきた画面で、Apple Cloudで取得した「○○@me.com」のアドレスを設定。

 

以上です。これで、ezweb.ne.jp宛に送られたメールに対してプッシュ通知が来ます!

ezwebの設定自体はお店でもらうマニュアルに従って設定してくださいね^^

 

ちょっと時間的にバタバタしてるのでこの辺でw

SoftBankのiPhone 4とauのガラケーを持ってる僕は・・・(2)

なんとなく「超」個人的な日記になってしまってる気がしなくもないですが、去年のiPhone 4祭りでauとの2台持ちになった人も多いんじゃないかと思い込む事にして、続きを書きますw でも、今回の記事は「自分がau iPhoneを持つため」に書くようなものですので、あらかじめご了承ください^^;

ちなみに、これを書きながら頭の中を整理しているところですので、まだ「どうするか」というのは決めていませんw

 

ということで、続きです^^

 

前回の記事で、au、SoftBank iPhoneの2台持ち→au iPhoneの1台持ちにはメリットが無い事はわかったのですが、せっかく取り置いてもらってますし、なんとか持ち帰りたいですよね^^;

そこで自分に対しての動機付けを考えてみると・・・

 

1.auのポイントが25,000円分ほど貯まっているが、使い道が無い。

2.SoftBankの違約金と機種代金の残りについてSoftBankの方にいろいろと質問をしてみたところ、33,975円よりも安く済む方法がありそうだ。

 

この2つですかね~。 「ポイントの使用」を購入の動機にしてるあたり、もう誰の参考にもならないような気もしますが気にしない事にしますw

 

とりあえず、「2」のところですね。解約よりも安く済ませる事ができるんじゃないかというのは、実はSoftBankのお姉さまからいただいた情報。 どんなにあがいても機種代金の残額24,000円というのは払わなければなりませんので、「違約金 9,975円」をどうにかしようと・・・

現在はホワイトプラン980円+S!ベーシックパック315円+パケットし放題フラット4,410円+機種代金(32GB)480円+ユニバーサルサービス料7円=6,192円支払っているのですが、これを抑えに抑え、回線自体は「塩漬けにして使わない。」これでどうにかしようというわけです^^

 

ターゲットとする金額は、前回書いた「違約金」+「機種代金の残額」の33,975円です。

 

まず、最低限必要な契約は、ホワイトプランとS!ベーシックパック。そもそもホワイトプラン解約の違約金をどうするかってのが今回の主題なので、これが外せたら苦労はしませんw S!ベーシックパックも「必須」サービスので外す事は不可能。

今はこれに通信料定額の「バリュープラン(i)」を付けているのですが、これを「パケットし放題 for スマートフォン」にしちゃおうかな・・・と。 どちらも上限は4,410円なのですが、パケットし放題~の方は1,029円~の段階制。こちらに変更する事で月額3,380円で維持できる事になるんですよね^^

 

ちなみに、両者の主な違いは「月月割」の割引額。バリュープラン(i)は1,920円の割引なのですが、パケットし放題~の方は1,440円なんです。 まあ、パケットし放題~の方は月々の支払いが安く済むかもしれない代わりに機種代金購入の割引も少ないですよ~って事です^^

普通に使うならすぐに上限(約1.5MB)に達してしまうパケットし放題~の方を選ぶ事は無いのですが、使わない事前提であれば問題ありません^^

 

で、このまま解約可能な6月まで引っ張ると、6月までで27,040円。7月分に残っている2,400円(機種代金の残り)を払って29,440円・・・で合ってるのかな?とにかく、持ち続ける方が解約するよりも4,500円ほど払いが少なくて済みそうなんです^^

 

ふぅ・・・これで、4,500円(差額)+25,000円(ポイント)でおおよそ3万円生み出すことに成功しました( ´ー`)y-~~

・・・と、ここまで無理矢理こじつけてもまだ「au1台持ちにする方が損する」って・・・^^;

 

う~ん・・・なかなか「背中を押す」理由が見当たりませんねぇ^^;

SoftBankのiPhone 4とauのガラケーを持ってる僕は・・・(1)

昨日、とうとうiPhone 4Sが発売されましたね^^ 今回はauからも発売という事で料金や速度など、いろいろなところで比較されてますね~。

僕も速度比較や料金比較など、多少気にはなるんですけど、最大の悩みは「自分はいったいどうするべきなのか・・・」ということ^^; 現在のau、SoftBankの2台持ちを解消する絶好のチャンスが到来しているとは思うのですが、どう振る舞ったら一番特かがよくわかりません(;><)

 

ということで、初日のiPhone 4Sゲットを諦め状況を整理していたのですが、今日福岡に帰って自宅近くのヤマダ電機に行ってみたところ、「auのiPhoneあるよ~」との事で、「ケータイ端末の整理」を検討するのが喫緊の課題となってしまいましたw ちなみに「お取り置き」は済んでいる状況です^^

 

僕が今の環境からiPhone 4Sを手にするための可能性として考えられるのは、

 

1.auのガラケーをiPhone 4Sに機種変し、SoftBankを解約。

2.SoftBankをiPhone 4 → iPhone 4Sに機種変。auのガラケーはそのまま。

3.SoftBank→auにMNPし、iPhone 4Sをゲット。ガラケーはそのまま。

4.au→SoftBankにMNPし、iPhone 4Sをゲット。iPhone 4の回線は解約。

 

・・・ぐらいかな? 「4」は、それで済むなら去年とっくにやってますので無しですw 「3」は、ガラケーに紐付いている電話番号をずっと使ってるため、今さら番号変更をみんなに伝えるのが面倒・・・という理由ですが、これなら「2」でもさして変わらない上に月々の支払いが増えるというのがネックですね~。なので、今回は考えない事にします^^;

で、残ったのが「1」と「2」。さてさて、どうしたものか・・・ もちろん「お取り置き」をお願いした時点では「1」を考えてたわけですが・・・

 

とりあえず、それぞれのケースでの要点を整理します。

 

1. auのiPhone 4S(32GB)を機種変で購入する場合、実質的な機種の負担金は、19,680円。SoftBankを解約する際の違約金が9,975円と機種代金分割分の残り24,000円で33,975円。

という事で、iPhone 4Sを手にするために必要なお金は、19,680円+33,975円=53,655円となります。

2.SoftBankのiPhone 4S(32GB)を機種変更で購入する場合、実質的な機種の負担金は、11,520円。

 

以上が機種を手にするために必要な料金です。これだけだと圧倒的に「2」のケースがお得なんですけどね^^; 問題は「2台持ちと1台持ち」の月々の支払い額の差がどれぐらい出るか・・・ですよね。

現在支払っている料金は、au・・・2,926円。SoftBank・・・6,192円(いずれもユニバーサルサービス料含む)。合計で9,118円。これをau1台にしても今までと同じサービス(無料通話、通信等)が受けられるようにすると・・・8,747円(ユニバーサルサービス料含む)。

 

・・・なんと・・・au、SoftBank2台持ちとau iPhone一台持ちの差は、わずか371円!!(au iPhoneが機種変の場合)

 

(゜▽゜;) オドロキー

 

もうちょっとまとめておきましょう。契約満了まで2年間iPhone 4Sを使うとして、この371円の差が24回ということは、2年間で支払う差額は8,904円。

「2」のケースでSoftBankをiPhone 4Sに機種変する際の11,520円と「1」の差が42,135円で、8,904円は、差額42,135円を埋めますので、42,135円-8,904円=33,231円。

 

つまり、僕が今auのiPhone 4Sに機種変してSoftBankを解約ようとすると、SoftBankを機種変して持ち続けるより33,231円損するって事になるんですね・・・

 

orz ・・・何やってんだ・・・俺・・・ まあ、違約金と残りの機種代金33,975円は当然自分の責任ですが、それを考慮しても「au一台で行く!」と決意した際のご褒美は、2年間でたったの8,904円ですか・・・(゜▽゜;)

 

大きな理由としては、機種変時の実質負担金はSoftBankよりも高いこと、そもそもの料金プランがauの方が高い事・・・ですかね? このせいでau、SoftBankの2台持ち→auの1台持ちのメリットがほとんど無くなってしまってるようです^^;

 

う~ん・・・auの危機感が感じられないw というか、長期ユーザーは延々と搾取されてる印象が強いのですが^^; 優遇措置があってしかるべきなんじゃないのか~!゛(`ヘ´#) ムッキー

 

ということで、僕のケースでは1台持ちにするメリットが全くと言っていいほど無いというわけですが、このまま引き下がるのは癪だな・・・

 

(つづく)w

 

 

※ 慌てて書いてる事もあり、ちょっと今回の記事には自信が無い部分がありますw 料金の計算の方法など間違ってたら教えてください^^; って、検証してから書かないといけませんね(;><)

Sony Tablet クレードル SGPDS1

本体と同時購入したのは、それがカッコ良かったから・・・

300_8220

ということで、クレードルも購入してます^^

300_8209

ひょっとして、カバーとか付けてたら乗らないのかな?^^; などという不安が今になって頭を過ぎりましたが、幸いカバーを付ける予定が無いのでOKですw

なかなかいい質感で、表面はマットなブラック。

300_8210

裏面です。ここに電源アダプターを接続します^^ さっき気付いたのですが、この裏側の部分は上下にスライドするので角度を変える事ができます(゜▽゜;) たぶん説明書には書いてあるんだと思いますが全く読んで無いので(;><)

 

以上。簡単ですが紹介終わりますw

Sony Tablet SGPT111JP/S

本当はテレビを買うつもりでした^^; 家に帰ってきたら・・・

300_8200

・・・なぜ?(゜▽゜;) w

 

ってなわけでも無いのですが、テレビと迷ったあげくタブレット端末を購入しちゃいました^^

300_8230

ソニータブレット Sシリーズです。16GBのWi-Fiモデルなので型番はSGPT111JP/Sとなります。

 

迷ったのはテレビとこれとiPad 2。本命はテレビで次点はiPad 2だったのですが、最後の最後にいつもお世話になっているDigital-BAKAさんが背中を押してくださったこともあって大逆転(゜▽゜;) まあ、僕自身Android端末を使ってみたいとは思っていた事もありましたので^^ しかし、思いがけないタイミングでのAndroidデビューとなりましたw

 

300_8202

もちろん早速開封。 こういうのは待ってられないタイプなので、速攻ですw どうしても比べるのはiPadですよね~っていうか、iPad対抗なんでしょ?違うのかな^^; パッケージはソニーらしい外観ですので、遠くから見ても「あ、ソニーだ」ってわかりますね^^

あ~、何かに似てるって思ったら、ソニーのフォトフレームに似てるw

http://blog.stepcy.com/2009/04/25/sonydpf-d72/

ってな冗談はさておき^^; iPadの時は「おぉぉ!!」ってほどギチギチのパッケージでしたが、これはそうでもないですね。

 

300_8204

付属品は至ってシンプル。USBケーブルくらい付いてるのかと思いましたがありませんでした^^; 電源アダプターとストラップだけですね^^

300_8205

そして本体。って、正面から撮って面白い写真になるわけないのにやってしまいましたw

300_8206

これが裏側です。いろんなサイトでレビューされてますのであえて詳しくは説明しませんが、この本を開いたような形のおかげで持ちやすいってのは実感できました^^ バランスが絶妙ですね~。 デザインとしても好きな感じ^^

本体の材質はプラスチックです。タッチパネル表面はガラスかな?iPhoneやiPadは指紋が付きづらい加工がされてるためしばらくキレイなまま使えて表面もスベスベなのですが、ソニータブレットは最初から指紋がガンガン付き、あっという間に汚くなってしまいました(;><) この辺、ひょっとして保護フィルム前提で作ってあるのかな^^;

 

下の方には電源のソケットが見えますね^^ 形からすると、MacBook Airのようにマグネットっぽいですけど、実際に挿すとiPadのように両脇にロックが付いてるという(゜▽゜;)

で、その左右(上下?)非対称のデザインのおかげで、

300_8207

スイッチや音量調節ボタンをきれいにレイアウトすることができています^^ この辺は「技あり!」って感じですね~。

300_8208

逆側はヘッドフォン端子があり、フタを開けるとUSB端子、SDカードスロットが出てきます。 この辺りはホコリ対策とかなのかもしれませんが、「フタを開ける」ってのがどうも煩わしく思えちゃいますね^^; ケータイでもよくこうなってますが、フタが折れちゃった人とかいませんか? どうも頻繁に開け閉めするのには不向きなんですよね^^;

 

ってことで、おもむろにスイッチオン! iPadなどと違い、母艦を必要としないのがAndroidのいいところの一つですかね^^ グーグルのアカウントさえ持っていれば、あっという間に初期設定が完了します。 もちろんこの時点でGmailの設定もされてますのでネット環境はあっさり整うって感じです^^

 

と、ここから先はAndroidのレビューにもなっちゃいますので、今回はこの辺で^^

 

いずれにせよ、しばらく楽しめそうですw

Lolipop! for iPhone

まさか8月はとうとうブログの更新無し???と、思われた方もいらっしゃるか、もう誰も常連さんはいらっしゃらないのかわかりませんが、Stepcy.comブログとsho1は今日も元気ですw

時間が全く無いわけではないので更新しようと思えばできるんですが、未だにカメラを大分に持って行ってないんで写真が撮れないんですよね^^; そのうちそのうち・・・と思ってはいるんですけど。

 

と、そんな環境の中、このブログを置かせていただいていたチカッパ! レンタルサーバーがロリポップ! に統合となり、当ブログはロリポップ! レンタルサーバーさんにお世話になる事になりました^^

アドレスなんかはそのまま引き継いでいただけたので、こちら側は何の設定もいりませんでしたし、皆さまも特に意識することなくStepcy.comブログをご覧いただけますので、これからもよろしくお願いします^^

 

・・・と、相変わらず前段が長くて申し訳ありません^^; そのロリポップ! レンタルサーバーで、今回iPhoneアプリが登場しました^^

http://itunes.apple.com/jp/app/id445535087

借りているサーバーにどこからでも簡単にアクセスする事ができるクラウドストレージのような使い方ができるそうで^^

クラウドストレージと言えば、代表的なのはDropboxですよね^^ あちらは無料で2GBのストレージ領域をいただけるのに対して、こちらは有料で月に105円から。 僕の場合はチカッパ!の時から毎月525円払ってますので特に意識する事はありませんでしたが、これから始めるって方は毎月の出費がネックと言えばネックかもしれませんね^^;

ロリポプラン 詳細はこちら

 

ログインに必要なのは、ID(ドメイン)とパスワード。他の設定は無く、ログインすると自分のサーバーへすぐにアクセスできます。FTPソフトでアクセスした時と同じ感じですね^^ 僕の場合はもともと置いているブログなどのファイルやフォルダが表示されました。

後はそこにファイルをやりとりするためのフォルダでも作ってしまえばOK。すぐにオンラインストレージとして大活躍ってわけです^^ いろいろなアプリと連携しているDropboxと違い、今のところ単体での使用が前提となっていますので使い勝手はそれほど良くないかもしれませんが、なんせ容量がデカイ! プランにもよりますが、525円払ってるチカッパ!プランの僕だと、30GBものスペースを一気に有効活用できる環境になるので、このアプリを導入しない手は無いですね^^

 

他には、写真をその場でアップロードできる機能や音楽、動画の再生機能、PDF・Officeファイルの閲覧機能などが備わっています。 今後のアップデートでまだまだ使い勝手が良くなるようですよ^^

 

「ストレージを使うために契約から・・・」というにはちょっとお勧めしづらいところはありますが、すでにロリポップ!サーバーをお使いの方であれば、導入しないのはもったいないんじゃないかな^^ WebDAV機能でPCとの連携も強化されていますし、割と本格的にクラウドストレージとして運用できそうなのもいいですしね^^

 

後は、いろいろなアプリと連携していってくれたらな~とは思いますが、その辺りは今後に期待です^^

JCB THE CLASS

Diners ClubのPremiumを使っていたのは以前このブログで紹介させていただいたのですが、その後環境が変わり、「もう旅行もそんなに行けないだろうし、そんなにコンシェルジュを使う事も無いだろうな~。と考えると、やっぱり10万の年会費ってのは痛すぎる。何か別の事に使った方が生産的なのでは・・・」と、一般のカードに戻してしまっていました^^;

しかし、なぜかそれからバンバン旅行の機会が出てきて、しかも急なものが多かったこともあり「コンシェルジュ~~~!!」と、Premiumを解約した事を後悔する事しきり^^; 普通の旅行デスクでもいいんですけど、電話一本でなんでもかんでもやってくれる便利さを味わうとこれがなかなか(;><)

「もう一度Premiumに・・・」と考えたのですが、こっちから「止める~」と言っておいて「またくれ」と言うのも申し訳ないし、「は?ふざけんな。発行しね~よ」と言われたら凹むしw ってことで、別の種類のカードを選ぶ事に。 結果、三井住友VISAのプラチナを選び、使っていたのですが、これが僕にとってはなんとも微妙なサービスで、「なんか違う・・・」と^^;

そんな折、取得してちょうど一年経ったJCBに「ザ・クラスを欲しいんですが」と聞いてみたところ「いいですよ」と言ってくれたので、切り替えることにしました^^ デスクの便利さはDiners Club Premiumデスクに匹敵するとか上回るとか聞きますし、その他のサービスも充実してるって事だったので興味もありました^^

300_81942

黒い券面が高級さを醸し出していますが、俗に言うブラックカードとは違い、プラチナカードの位置づけなんだそうです。まあ、JCBがそう宣言してるわけでもなく、一般的に見てって事らしいですからあまり気にする必要は無いですねw ちなみにJCBでは、「JCBザ・クラスは、JCBカードのなかでも特に限られた方だけにお持ちいただけるJCB最上位のカードでございます。」と謳っていますね。 「限られた」とか「最上位」とか言われると、持ってる人間としてはうれしいんですけど、どう限られてるのかは知りません^^;

 

さて、その充実しているサービスってのはどんなものかと言うと・・・

 

・ザ・クラス・コンシェルジュデスク

・国内・海外旅行保険 最高1億円

・ショッピングガード保険 年間最高500万円

・ライフアクシデントケア制度 最高1000万円

・ザ・クラス メンバーズセレクション

・グルメ・ベネフィット

・プレミアム ステイ プラン

・東京ディズニーリゾート特別情報

・東京ディズニーリゾートバケーションパッケージ

・コナミスポーツクラブ利用優待

・PREMIUM LEON for JCB THE CLASS

・プライオリティ・パス

・ハーツNo.1クラブ・ゴールド年会費無料サービス

・海外ジェット機チャーター優待サービス

・海外クルーズ優待サービス

 

・・・と、後はゴールドのサービス全般ってところです。 さすがに充実してますね~^^ 特にダイナースのプレミアムと遜色ないか、もしくはそれ以上と思われるサービスで年会費は半額ってのがうれしいですw

プラチナ以上のカードもいろいろ渡り歩いた感がありますが、今度こそ大事に付き合っていきたいと思います^^

近況報告

転勤してから3か月以上になりました^^ 当初はどうなることか不安だった単身赴任生活ってのも、慣れてみれば意外と自由気ままでいい感じw まあ、仕事が思いの外忙しくて、自分の時間なんてのは全然無いんですけどね^^;

ブログのネタも、瞬間的にあるのはあるんですが、書く時間が無いまま旬を逃してしまってる状態で、しかもカメラ持って行ってないのでなんとなく更新し損ねていますw

 

毎朝起きるのは5時半。起きた瞬間にポットのスイッチを入れ、省エネ保温で60度になっているお湯を沸かしなおします。そのお湯が沸くまでの数分間を使い布団をたたみ、ご飯と味噌汁の準備。

ご飯の準備は、パックを点線まで開けてレンジに入れる準備をするという、一見単純そうに見える作業なのですが、「点線まで」という制約を受けているため、ことのほか慎重に取り扱わざるを得ません。

少し開きが足りなかったり、多く開きすぎたりしてご飯の出来が変わったらいけませんからね~。

で、ここで慌ててレンジに放り込むと「ヒュン」だか「バン」だかの音とともにブレーカーが落ちるので、お湯が沸くまではじっと我慢・・・ はやる気持ちを抑えつつ、味噌汁の準備に取りかかります。

味噌汁も、具は比較的簡単にお椀に放り込めるのですが、味噌は慎重に扱わないと飛び散ったり手に付いたりするので気が抜けません。手に付いた味噌を舐めると塩辛いですからね~。できれば避けたいものです。

だいたいこの辺りまではまだ寝ぼけてて、「電気を点ける」という事を思い出せないので、いつも真っ暗に等しい環境で作業をしています。

 

そうこうしてるとお湯が沸きますので、一気にご飯をレンジに!!

「500Wの2分」これが鉄板。まあ、商品にもよるんでしょうけど^^; レンジは、「大は小を兼ねる」と900Wのものをチョイスしたのですが、一瞬でブレーカーが落ちるので500Wしか使えません。 おおむね「大は小を兼ねる」の状況だとは思うのですが、900Wの出力のために出した分のお金は「タダの無駄」になりつつあります。

そして、この「ご飯」がくせ者。当初ツイッターで笑われたのは今も僕のほろ苦い思い出となって脳裏に焼き付いているのですが、決していきなり「あたため」を押してはいけないんです! 僕は、オーブンレンジに出会ってからずっと、「あたため」ボタンは万能なんだと思っていました。 何はともあれ、「あたため」を押したら勝手にセンサーが最適な時間をサーチしてくれて、しかもそれはほぼ間違わないのだろうと・・・

ところが、現実はそう甘くはありません。ものすごく固いパッサパサのご飯が目の前に。 転勤したばかりで職場にも慣れておらず、しかも単身赴任での生活自体に不安を感じてるあの当時、パサパサのご飯を食べる虚しさと言ったら・・・ 以来、「あたため」を信じるのは止めようと、そう心に固く誓いましたね~。 ちなみに、2~3回修行をした後、完璧な「ほかほかご飯」を食べられるようになりましたので、今は「チンするご飯は楽勝だね」と高らかに宣言できると自負しています。

 

ご飯が炊けるまでの2分を使い、先ほど準備しておいた味噌汁にお湯を注ぎ、味噌汁の完成。この辺りで「あ、電気^^;」と思い、電気を点けています。

ご飯が炊けたら完成。ここまでで目覚ましが鳴ってから8分ぐらいかな。このまま一気に食べきって・・・といけばいいのですが、あいにく猫舌なので食事には時間が掛かります^^; 15分ほどを費やし食事を終え、洗顔とかひげ剃りとか、朝の一通りの身支度を調え、使った食器を洗ってたらあっという間に6時半。出社の時間です。 そんなにバタバタはしてませんが、やる事が分刻みなんでゆっくりしてる時間はそれほどありません。

 

会社までは約10分。チャリ通です。大分に来てからホームセンターで買った1万円のチャリ。大事にしていますが、よく鍵をかけ忘れます。最後まで盗られなきゃいいけど^^;

 

会社に着いたらもちろん仕事をしますが、さすがにその内容までは書けませんので、ここは割愛w

 

お昼はほとんど出先で済ませます。割と観光の名所的なところなので外食は困らないんですよね~。

ただし、値段がそれなりに高くて量もハンパ無く多いです^^; 最近はやっと地元の食堂的なところも覚えてきましたので500円程度で済ませられる事も多くなってきましたが、しばらくはずっと1000円オーバーの昼飯でしたね~。

 

そして午後からの仕事。飲み会が入らなかったら20時くらいまで会社にいる事が多いですね~。最近は21時過ぎってのもままありますが^^;

こんな状況で家に帰ってくるので、帰った時はヘロヘロになってます。そしてここから夕食なのですが、朝以上に何もする気が起きないので、カップラーメン系のものとサバの味噌煮的な缶詰で済ませる事が多いですね。これだと洗うのが箸だけで済みますからねw

で、お風呂に入るのが22時過ぎ。洗濯をするときは、この間に洗濯機を回します。

23時半には寝ないと次の日がつらいので、ここで一日はほぼ終了。

ちなみに、飲み会が入ってるときでも帰る時間はあんまり変わりませんので、ご飯の心配をしなくていい分、飲み会の時の方が楽だな~って思ってますw

 

と、それなりに楽しく過ごしてますのでご安心くださいませ^^