Oakley STRAIGHT JACKET ポリッシュドブラック Black Iridium

ホント~~~にひっさびさのオークリーサングラスです^^

Oakleyファンを名乗ってるくせに、最近ではすっかりそちらにお金を使うことなく、しかもサングラスを掛けること自体めっきり少なく・・・と、寂しい有様でしたが、先日の3X回目の誕生日プレゼントに・・・と、いただきました!! ありがとうございます^^

 300_47041

定番中の定番ですね~^^ 2007年11月から発売されている、ストレートジャケットのリニューアルモデルです! カッコ良くなりました!^^ どちらかというと大人しいモデルだった前作と比べ、かなり攻撃的っていうか、アピール度の高いモデルになってますね。

前のやつは、「う~ん、いいんだけど買うにはどうかな~・・・」と思って手を出してなかったのですが、今度のやつは、掛け値無しにカッコイイと思います^^

 

レンズは、水も油もはじくという「ハイドロフォビックレンズコーティング」仕上げ^^ どっちもはじくってすごいですよね~。どういう技術なんだろ・・・

 

そうそう。ちょっと写真を取り損なったのですが、これはノーズ部分が日本人向けに高くなってる「ジャパンフィットモデル」です。

・・・が・・・何故か僕の鼻には当たらない・・・orz

なぜ・・・なぜほおに先に当たるんだ!日本人なのに ・゚・(つД`)・゚・

いや、きっと少し痩せたらいいんだ・・・ ってことで、これからの夏本番を前に、軽くダイエットの決意。 頑張るぞ~w

このエントリーは、RSS 2.0 feedに対応しています。 コメントまたは、トラックバックをどうぞ。

8 コメント »

 
  • akashi より:

    おおっ!カッコいいですね~!!また欲しいものが増えそうだなぁ。^^

    実は私もかなりサングラス好きです。しかもやっぱり1番好きなのはOakley!「zero」シリーズ辺りも結構お気に入りですね。「MI2」の時はいっそバイクもスピードトリプルに替えようかと・・。^^

    でもホントカッコいいですね~。買っちゃおうかな・・。(–)

    古い話で恐縮ですが「クワトロ大尉」辺りにも似合いそうなデザインですね。^^

  • sho1 より:

    クワトロ大尉!! 「これが、若さか・・・」ですね! ホント、違和感ないかもw
    akashiさんもOakley好きだったとは。気が合いますね~^^
    Zeroも定番ですよね。 僕はフレーム無しのやつを買ったこと無いんですけど、確かに格好いいな~とは思ってました^^
    MI2の時は、映画を見終わった瞬間にFIVESを買いに走り、ロメオを買おうとしてレンズが異様にでかいことに恐れおののいて、ジュリエットを買いましたw

    STRAIGHT JACKETいいですよ~。お店で見かけたら、是非試着してみてください^^

  • akashi より:

    振り返ってみると、結構sho1さんと似たようなセレクトをしてますね。^^

    家の車がホンダ車。Oakley好き。バイクにしても然りですよね。色まで一緒ですし。(笑)ヘルメットもメーカーは違えど、ホーネットとTX-モタード(ちなみにカラーもシルバー系の単色)。

    こうして見ると結構共通項が多い気がしますけどいかがでしょう?

    それにしてもこの写真、見れば見るほど「クワトロ・バジーナ、百式、出る!」と言ったセリフが聞こえそうですね。背景のカラーも含めて。もっとも、百式は金ですが・・。(笑)

  • sho1 より:

    ホントですね~ 趣味が似るのはまだありそうですが、娘が今年入園とかまで考えると、ホントに共通点が多いですね^^

    今度、このサングラスを掛けて
    「地球に住む人々は、魂を重力に引かれて飛ぶことが出来ない。」
    とか言ってみようかなw ・・・殴られるかな^^;

  • akashi より:

    sho1さんも結構ガンダムフリークだったりして・・。ゲームの記事の時にもそれとなくは思ったのですが。^^

    「人が宇宙に出たのは、地球が人間の重みで沈むのを避けるためだった。そして、宇宙に出た人類がその生活圏を拡大したことによって、人類そのものの力を身につけたと誤解をして、ザビ家のような勢力をのさばらせてしまった歴史を持つ。それは不幸だ。もうその歴史を繰り返してはならない。」

    あの有名な演説の1節です。(笑)

  • sho1 より:

    仰せの通りです^^;
    そして、小学校以来のシャア信者でもありますw
    坊やのくせに「坊やだからさ」と人前でどうどうと言ってたのが懐かしくも恥ずかしい記憶です^^;

    セリフの詳細までは覚えていませんが、連邦議会に乗り込んだシーンですよね^^
    懐かしいな~。 と言っても、去年シリーズを一通りDVD借りて見たんですけどねw
    実は、何年かに一度、何かにとりつかれたように1st~ΖΖまでを一気に見てしまうクセがあり、ちょうどそれが去年だったと・・・

    まあ、病気みたいなものですw

  • akashi より:

    そうですか~!^^ 実は私も・・って隠れキリシタンみたいですね。私も「シャア専用」・「角付き」には反応してしまうタイプです。

    おっしゃる通り「ダカールの演説」の1節です。演説といえばギレンの演説も有名ですよね。「坊やだからさ」のセリフもここで発せられたわけですし。でも、考えてみればシャアの年齢設定からいうと、当時18~20歳くらいのわけで、シャアもこのセリフを吐くにはまだ「坊や」だったような・・。^^;

    失礼しました!(^^)>

  • sho1 より:

    ですね~^^ 20歳そこそこであの落ち着きと統率力。 そういえば、ブライト・ノアも19歳でしたよねw

 

コメントを残す

XHTML: 以下のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>